【プロ野球】セ・リーグ クライマックスシリーズ ファイナルステージ 広島東洋カープvs読売ジャイアンツ

Pocket

2018年10月18日に開催される、プロ野球セ・リーグ クライマックスシリーズ ファイナルステージ第2戦、広島東洋カープvs読売ジャイアンツ(巨人)の一戦を予想します。今シーズンの対戦成績は広島の17勝7敗1分けと、巨人を圧倒する結果となっています。しかも本拠地マツダスタジアムではわずか2敗しか許していません。

この試合では広島がジョンソン投手、巨人がの田口麗斗投手の先発が発表されています。

 

両チームについて分析してみよう

 

 

前日に開催されたファイナルステージ第1戦では大瀬良大地選手の好投と鈴木誠也選手、丸佳浩選手のホームランで6-1と快勝した広島。この試合ではクライマックスシリーズでは防御率0.64と圧倒的な防御率を誇るジョンソン投手が先発します。

対する巨人は今シーズンわずか2勝と戦犯のひとりとなってしまった田口麗斗投手が先発しますが、対広島戦の防御率6.60、0勝3敗と結果を残す事ができませんでした。田口麗斗投手にとっては背水の陣で臨む一戦となります。田口麗斗投手を岡本和真選手を中心とした打撃陣がいかにカバーできるかが鍵となりますが、今シーズンはジョンソン投手を全く攻略できておらず、不安が募ります。

 

さっそくベットしてみよう

 

それでは、早速ベッティングサイトを見てみましょう。今回は「ウイリアムヒル」というベッティングサイトを利用します。

ウイリアムヒルのトップページから「スポーツ」をクリックすると、左側にカテゴリーが表示されますので、「野球」、「日本 プロ野球」を選択すると、試合一覧が表示されます。


それでは広島東洋カープvs読売ジャイアンツのオッズを見てみましょう。倍率は広島東洋カープの勝利が1.44、読売ジャイアンツの勝利が2.75となっています。昨日の一戦よりも、倍率に差が出てしまいました。また、様々なベットオプションを追加する事もできます。


 

 

アドバンテージの1勝を含めて既に2勝している広島は、この試合に勝利する事で日本シリーズ進出に王手をかける事になります。多くのカープファンが集まるマツダスタジアムで戦えるという大きなアドバンテージを背に、今シーズンもほぼ独走状態であったペナントレースの勢いをそのままに、一気に日本シリーズ進出を決めにかかっています。対する巨人はもう後がなく、高橋由伸監督の下で戦える試合を1試合でも延ばす為にも、この試合は必勝が求められます。

この試合、広島東洋カープの勝利と予想します。

ピックアップ記事

  1. 2018-10-12

    日本でブックメーカーに参加することは違法!?弁護士の見解は・・・!!

    日本では、法律で定められた胴元以外から公営競技の投票券等を購入することは、いわゆるノミ行為として全て…
  2. 2018-10-12

    totoを買うのは馬鹿らしくなってしまう驚くべきブックメーカーの還元率の高さとは!?

    スポーツ振興くじtoto(トト)を買ったことがある方も多いかと思います。 でもなかなか当たらな…
  3. 2018-10-12

    知らないと損をする!?ブックメーカーのオッズの差

    ブックメーカーのオッズとは倍率のことです。 倍率2.1倍と表示されていれば例えば仮に1000円…
  4. 2016-4-19

    ブックメーカーを日本で行うと違法となるのか?

    ブックメーカーを日本で行うと違法になるのか? このことについては弁護士ドットコムから記事を少し…
ページ上部へ戻る