【サッカー】イタリア・セリエA第9節 ユヴェントスvsジェノア

Pocket

現地時間2018年10月21日に開催される、イタリア・セリエA第9節、ユヴェントスvsジェノアの一戦を予想します。

ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド加入というビッグニュースがサッカー界を駆け巡ったユヴェントスは、8試合を消化し8連勝、失点わずか5という数字が表している通り、今季もセリエAで無敵の状態が続いています。第9節はジェノアとの対戦となりますが、現在12位のジェノアはなんといっても新加入FWクシュシトフ・ピオンテクに注目しましょう。7試合に出場して既に9ゴールを挙げており、セリエAで最も注目すべき選手といえます。

 

両チームについて分析してみよう

それでは、「FUTBOL24.COM」という予想分析サイトを活用して、両チームの戦績等について分析してみましょう。


 

ユヴェントスとジェノアは2006年以降に25回対戦しており、ユヴェントスの7勝3敗5分けと圧倒しています。2016年11月にジェノアが勝利を挙げていますが、それ以降は4連敗中という状況です。


直近の6試合をみてみると、ユヴェントスは6勝、ジェノアは4勝2敗となっています。ジェノアはラツィオに完敗したのは致し方ないにせよ、昇格したパルマ相手に3失点で敗戦しており、守備陣の不安定さを露呈しています。

 

それではベットしよう

 

それでは、実際に「ウイリアムヒル」というサイトでベットしてみましょう。

まずはウイリアムヒルのトップページを開き、「スポーツ」を選択。スポーツの一覧が表示されますので、「サッカー」カテゴリーより「セリエA」を選びます。


オッズについては、ユヴェントスの勝利が1.22、ジェノアの勝利が15.00、引き分けが6.00となっています。当然といえば当然ですが、ユヴェントスがオッズでも圧倒しています。


チームの生え抜きであったMFクラウディオ・マルキージオが退団しましたが、チーム自体に大きな変化は無く安定した強さを見せるユヴェントスは、今季のUEFAチャンピオンズリーグ優勝を第一の目標としています。その大きな目標に向けて着々と準備を進めている状態であり「プロヴィンチア」と呼ばれるイタリアの中規模クラブに苦戦している場合ではありません。対するジェノアは良くも悪くもFWクシュシトフ・ピオンテク頼みという状況となっています。守備の不安定さは改善されておらず、ユヴェントスを無失点で抑えるのは至難の業と予想されます。

この試合、ホームのユヴェントスの勝利と予想します。

ピックアップ記事

  1. 2018-10-12

    日本でブックメーカーに参加することは違法!?弁護士の見解は・・・!!

    日本では、法律で定められた胴元以外から公営競技の投票券等を購入することは、いわゆるノミ行為として全て…
  2. 2018-10-12

    totoを買うのは馬鹿らしくなってしまう驚くべきブックメーカーの還元率の高さとは!?

    スポーツ振興くじtoto(トト)を買ったことがある方も多いかと思います。 でもなかなか当たらな…
  3. 2018-10-12

    知らないと損をする!?ブックメーカーのオッズの差

    ブックメーカーのオッズとは倍率のことです。 倍率2.1倍と表示されていれば例えば仮に1000円…
  4. 2016-4-19

    ブックメーカーを日本で行うと違法となるのか?

    ブックメーカーを日本で行うと違法になるのか? このことについては弁護士ドットコムから記事を少し…
ページ上部へ戻る