【プロ野球】パ・リーグ クライマックスシリーズ 福岡ソフトバンクホークスvs北海道日本ハムファイターズ

Pocket

2018年10月14日に開催される、プロ野球パ・リーグ クライマックスシリーズ ファーストステージ第3戦、福岡ソフトバンクホークスvs北海道日本ハムファイターズの一戦を予想します。今シーズンの対戦成績はソフトバンクの12勝13敗となっています。

この試合ではソフトバンクが東浜巨投手、日本ハムが杉浦稔大投手の先発が発表されています。

 

両チームについて分析してみよう

クライマックスシリーズ・ファーストステージは1勝1敗となり、決着は最終戦にまでもつれ込みました。ホームのソフトバンクは中村晃外野手が絶好調を迎えています。第1戦で3安打の猛打賞を記録し、第2戦ではホームランを放っています。今シーズンは3年連続となる全試合出場を果たせませんでしたが、打線で最も注目すべき選手です。

対する日本ハムは、太田対し第2戦で決勝打を放つ活躍を見せた大田泰示外野手に注目が集まります。巨人から移籍して2年目を迎えた今シーズンは14本塁打と物足りなさは否めませんが、東浜巨投手に対して今シーズンは打率4割と相性が良く、クライマックスシリーズで待望のアーチが飛び出るのかにも注目してみましょう。

 

 

さっそくベットしてみよう

 

それでは、早速ベッティングサイトを見てみましょう。今回は「ウイリアムヒル」というベッティングサイトを利用します。

ウイリアムヒルのトップページから「スポーツ」をクリックすると、左側にカテゴリーが表示されますので、「野球」、「プロ野球」を選択すると、試合一覧が表示されます。


それでは福岡ソフトバンクホークスvs北海道日本ハムファイターズの試合をみてみましょう。オッズはソフトバンクの勝利が1.50、日本ハムの勝利が2.60となっています。また、様々なベットオプションを追加する事もできます。


今シーズンを3位で終えた日本ハムですが、リーグ防御率が2位であるいっぽう、打線は上位2チームと大きく引き離される結果となってしまいました。クライマックスシリーズに入ってもその傾向は強く、投手陣が踏ん張らない限り、勝ち抜ける事は難しいでしょう。杉浦稔大投手は今シーズンの登板回数こそ少なく、まだケガの影響が響いているものと思われますが、ケガを感じさせないピッチングを見せています。この日の杉浦の活躍次第で、チームのファイナルステージ進出が大きく左右すると言えるでしょう。

この試合、北海道日本ハムファイターズの勝利と予想します。

ピックアップ記事

  1. 2018-10-12

    日本でブックメーカーに参加することは違法!?弁護士の見解は・・・!!

    日本では、法律で定められた胴元以外から公営競技の投票券等を購入することは、いわゆるノミ行為として全て…
  2. 2018-10-12

    totoを買うのは馬鹿らしくなってしまう驚くべきブックメーカーの還元率の高さとは!?

    スポーツ振興くじtoto(トト)を買ったことがある方も多いかと思います。 でもなかなか当たらな…
  3. 2018-10-12

    知らないと損をする!?ブックメーカーのオッズの差

    ブックメーカーのオッズとは倍率のことです。 倍率2.1倍と表示されていれば例えば仮に1000円…
  4. 2016-4-19

    ブックメーカーを日本で行うと違法となるのか?

    ブックメーカーを日本で行うと違法になるのか? このことについては弁護士ドットコムから記事を少し…
ページ上部へ戻る