【サッカー】明治安田生命J2リーグ第38節 東京ヴェルディvs徳島ヴォルティス

Pocket

2018年10月21日に開催される、明治安田生命J2リーグ第38節、東京ヴェルディvs徳島ヴォルティスの一戦を予想します。

前節の水戸ホーリーホック戦では前半に挙げた1点を守りきり、7位をキープし上位陣に食らいついている東京ヴェルディ。ホームの味の素スタジアムでの試合も残すところ2試合となりました。対する8位の徳島ヴォルティスは、昨季為しえなかった昇格プレーオフ進出に向けた大一番となります。消化試合が1試合少ない徳島ヴォルティスと東京ヴェルディとの勝ち点差は9。この試合で敗戦となると、昇格プレーオフ進出の可能性が一気に低くなってしまいます。

 

両チームについて分析してみよう

それでは、「FUTBOL24.COM」という予想分析サイトを活用して、両チームの戦績等について分析してみましょう。



東京ヴェルディと徳島ヴォルティスは2006年以降に26回対戦しており、東京ヴェルディの13勝7敗6分けとなっています。直近の直接対決では3勝3敗の五分となっていますが、昨季のJ2最終節での東京ヴェルディの劇的勝利以降は、東京ヴェルディに分があると言え、4月の対戦時は徳島ヴォルティスが退場者を2名出したこともあり、アウェーながらも4-0で圧勝しています。


直近の6試合をみてみると、東京ヴェルディは3勝1敗2分け、徳島ヴォルティスは3勝2敗1分けとなっています。特に徳島ヴォルティスは下位チーム相手に取りこぼしてしまい、2連敗中となっています。

 

それではベットしよう

 

それでは、実際に「スポーツベットアイオー」というサイトでベットしてみましょう。

まずはスポーツベットアイオーのトップページを開き、「スポーツ」を選択。スポーツの一覧が表示されますので、「サッカー」カテゴリーより「J2リーグ」を選びます。


オッズについては、東京ヴェルディの勝利が2.70、徳島ヴォルティスの勝利が2.55、引き分けが3.15となっています。順位と倍率が逆転していますが、倍率はやや拮抗した形となっています。


東京ヴェルディは一時期の勢いを失いつつありましたが、MF佐藤優平が好調をキープし、試合を決定づける仕事を黙々とこなしています。徳島ヴォルティスはヴァンフォーレ甲府のルヴァンカップの影響により順延となっていた第35節を消化する為、この試合は中4日で臨む形となります。得点力不足が懸念されている中、そして過密スケジュールとなっています。

この試合、ホームの東京ヴェルディの勝利と予想します。

ピックアップ記事

  1. 2018-10-12

    日本でブックメーカーに参加することは違法!?弁護士の見解は・・・!!

    日本では、法律で定められた胴元以外から公営競技の投票券等を購入することは、いわゆるノミ行為として全て…
  2. 2018-10-12

    totoを買うのは馬鹿らしくなってしまう驚くべきブックメーカーの還元率の高さとは!?

    スポーツ振興くじtoto(トト)を買ったことがある方も多いかと思います。 でもなかなか当たらな…
  3. 2018-10-12

    知らないと損をする!?ブックメーカーのオッズの差

    ブックメーカーのオッズとは倍率のことです。 倍率2.1倍と表示されていれば例えば仮に1000円…
  4. 2016-4-19

    ブックメーカーを日本で行うと違法となるのか?

    ブックメーカーを日本で行うと違法になるのか? このことについては弁護士ドットコムから記事を少し…
ページ上部へ戻る