【サッカー】イングランド・プレミアリーグ第8節 マンチェスター・ユナイテッドvsニューカッスル

Pocket

現地時間2018年10月6日に開催される、イングランド・プレミアリーグ第8節、マンチェスター・ユナイテッドvsニューカッスルの一戦を予想します。

第7節を終了した時点で勝ち点わずか10、10位と完全にスタートダッシュに失敗したマンチェスター・ユナイテッドは、ジョゼ・モウリーニョ監督の解任も現実味を帯びてきています。これから上位対決を控えているにも関わらず、既に12失点という失点の多さが非常に気になるところです。対するニューカッスルは今季未勝利となっており、今季から加入した日本代表FW武藤嘉紀のプレミアリーグ初ゴールが待ち遠しいところです。

 

両チームについて分析してみよう

それでは、「FUTBOL24.COM」という予想分析サイトを活用して、両チームの戦績等について分析してみましょう。


マンチェスター・ユナイテッドとニューカッスルは2000年以降に33回対戦しており、マンチェスター・ユナイテッドの21勝4敗8分けと圧倒しています。


直近の6試合をみてみましょう。マンチェスター・ユナイテッドは2勝1敗3分け、ニューカッスルは5敗1分けとなっています。リーグ杯ではダービー・マウンティにさっさと敗戦するなど良いところが見られない状況が続いています。ニューカッスルは台所事情が厳しいところもあり、また上位との対戦が続いた事も影響しています。

 

それではベットしよう

 

それでは、実際に「チェリーカジノ」というサイトでベットしてみましょう。

まずはチェリーカジノのトップページを開き、「スポーツ」カテゴリーを選択し、左欄の「サッカー」カテゴリーから「イングランド・プレミアリーグ」を選びます。

オッズについては、マンチェスター・ユナイテッドの勝利が1.43、ニューカッスルの勝利が8.25、引き分けが4.45となっています。過去の対戦成績がオッズに大きく影響していると言えますね。勝敗の他にも、様々なベットオプションを追加する事ができます。


マンチェスター・ユナイテッドはFWアレクシス・サンチェスが完全に戦力外の扱いとなっており、FWロメル・ルカクに期待が集中しています。それでも結果を残すところはすばらしいのですが、攻撃のカードが足りないという事は否めません。対するニューカッスルはサポーターの間でも武藤待望論が高まっており、武藤のプレミアリーグ初ゴールで勢いをつけたいところです。

この試合、ドローと予想します。

ピックアップ記事

  1. 2018-10-12

    日本でブックメーカーに参加することは違法!?弁護士の見解は・・・!!

    日本では、法律で定められた胴元以外から公営競技の投票券等を購入することは、いわゆるノミ行為として全て…
  2. 2018-10-12

    totoを買うのは馬鹿らしくなってしまう驚くべきブックメーカーの還元率の高さとは!?

    スポーツ振興くじtoto(トト)を買ったことがある方も多いかと思います。 でもなかなか当たらな…
  3. 2018-10-12

    知らないと損をする!?ブックメーカーのオッズの差

    ブックメーカーのオッズとは倍率のことです。 倍率2.1倍と表示されていれば例えば仮に1000円…
  4. 2016-4-19

    ブックメーカーを日本で行うと違法となるのか?

    ブックメーカーを日本で行うと違法になるのか? このことについては弁護士ドットコムから記事を少し…
ページ上部へ戻る