【テニス】楽天ジャパンオープン2回戦 錦織圭vsブノワ・ペール

Pocket

2018年10月3日に開催される、楽天ジャパンオープン2回戦、錦織圭(世界ランキング12位)vsブノワ・ペール(同63位)の一戦を予想します。この大会では、錦織圭が第3シードとなっています。日本人選手は錦織圭の他に杉田祐一(同100位)、ダニエル太郎(同72位)、西岡良仁(同95位)、弱冠20歳の精鋭・綿貫陽介(同273位)が出場していますが、杉田とダニエルは1回戦で既に敗退しています。

両選手について分析してみよう

楽天ジャパン・オープンは前身の大会を合わせると約40年の歴史を誇る大会で、ATPワールドツアー500シリーズに位置する大会となっています。日本で開催される国際大会では、最も高いカテゴリーの大会となっています。

ウィンブルドンでベスト8、全米オープンでベスト4に進出した錦織は、2年ぶりの母国・日本でのプレーとなる今大会。10月1日に開催された1回戦で杉田祐一を相手にストレートで勝利し、2回戦に駒を進めています。錦織自体にミスが多かったものの、試合途中に巧みに修正を加えられる点はさすがといえます。

対するペールは今大会の1回戦でニコラス・ジェリー(チリ/同47位)をストレートで下し、2回戦に進出しています。ペールは今シーズン、タタ・オープンとシドニー国際で連続してベスト4入りしてはいるものの、ウィンブルドンで3回戦に進出した以外は、あまり実績を残すことができていません。

 

さっそくベットしてみよう

それでは、早速ベッティングサイトを見てみましょう。今回は「チェリーカジノ」というベッティングサイトを利用します。

まずはチェリーカジノのトップページから「スポーツ」を選択すると、左側のメニューに「テニス」、「日本 ATP Tokyo」が表示されますので、クリックします。


オッズは錦織圭の勝利が1.23、ブノワ・ペールの勝利が4.30となっています。世界ランキングの差がそのまま倍率にも反映されています。なお勝敗によるベッティングの他にも、セット数や合計ゲーム数など、様々なベットオプションを追加する事ができます。


この大会では、第1シードのマリン・チリッチ(クロアチア/同6位)が1回戦でヤン・レナード・ストルフ(ドイツ/同56位)に敗れるという波乱が起こり、錦織にとっては追い風が吹いていると言えます。大坂なおみがWTPツアーファイナルへの進出を決めたこともあり、念願であるツアーファイナル出場に向けて1試合も落とす事ができない錦織圭の勝利と予想します。

ピックアップ記事

  1. 2018-10-12

    日本でブックメーカーに参加することは違法!?弁護士の見解は・・・!!

    日本では、法律で定められた胴元以外から公営競技の投票券等を購入することは、いわゆるノミ行為として全て…
  2. 2018-10-12

    totoを買うのは馬鹿らしくなってしまう驚くべきブックメーカーの還元率の高さとは!?

    スポーツ振興くじtoto(トト)を買ったことがある方も多いかと思います。 でもなかなか当たらな…
  3. 2018-10-12

    知らないと損をする!?ブックメーカーのオッズの差

    ブックメーカーのオッズとは倍率のことです。 倍率2.1倍と表示されていれば例えば仮に1000円…
  4. 2016-4-19

    ブックメーカーを日本で行うと違法となるのか?

    ブックメーカーを日本で行うと違法になるのか? このことについては弁護士ドットコムから記事を少し…
ページ上部へ戻る