【サッカー】イタリア・セリエA第8節 ラツィオvsフィオレンティーナ

Pocket

現地時間2018年10月7日に開催される、イタリア・セリエA第8節、ラツィオvsフィオレンティーナの一戦を予想します。

前節のローマ・ダービーで宿敵ローマを相手に屈辱的な敗戦を喫したラツィオは、連勝が4でストップ。順位を6位としています。対する好調フィオレンティーナは前節のアタランタ戦でも勝利を収め、5位につけています。攻撃面だけでなく、未だに5失点という堅牢な守備も光っています。

 

両チームについて分析してみよう

それでは、「FUTBOL24.COM」という予想分析サイトを活用して、両チームの戦績等について分析してみましょう。

 
ラツィオとフィオレンティーナは2000年以降に36回対戦しており、ラツィオの21勝10敗5分けとなっています。直近の直接対決では、ラツィオの3勝2敗1分となっています。フィオレンティーナはホームゲームよりもアウェーの方が実力を発揮しやすい傾向にあります。


直近の6試合をみてみると、ラツィオは5勝1敗、フィオレンティーナは3勝2敗1分けとなっています。ラツィオはUEFAヨーロッパリーグを含めて公式戦5連勝中でしたが、ローダ・ダービーでの敗戦で連勝がストップしています。フィオレンティーナは復調気味のインテルに敗戦となったものの、まずまずの結果を残しています。

 

それではベットしよう

 

それでは、実際に「チェリーカジノ」というサイトでベットしてみましょう。

まずはチェリーカジノのトップページを開き、「スポーツ」を選択します。左欄の「サッカー」カテゴリーより「イタリア」そして「セリエA」を選びます。


オッズについては、ラツィオの勝利が1.76、フィオレンティーナの勝利が4.25、引き分けが3.60となっています。順位と倍率が大きく逆転している予想となっています。勝敗の他にも、複数のベットオプションを付ける事ができます。


元イタリア代表FWエンリコ・キエーザ氏の長男であるFWフェデリコ・キエーザの活躍が光るフィオレンティーナ。攻撃的なサッカー、そして堅牢な守備を展開しています。対するラツィオも昨季の得点王であるイタリア代表FWチーロ・インモービレが調子を取り戻し、MFセルゲイ・ミリンコヴィッチ=サヴィッチも本来のパフォーマンスを見せつつあります。後はミスがやや目立つ守備陣が集中力を保つ事ができれば、今まで以上の結果を残す事ができるでしょう。

この試合、ホームのラツィオ勝利と予想します。

ピックアップ記事

  1. 2018-10-12

    日本でブックメーカーに参加することは違法!?弁護士の見解は・・・!!

    日本では、法律で定められた胴元以外から公営競技の投票券等を購入することは、いわゆるノミ行為として全て…
  2. 2018-10-12

    totoを買うのは馬鹿らしくなってしまう驚くべきブックメーカーの還元率の高さとは!?

    スポーツ振興くじtoto(トト)を買ったことがある方も多いかと思います。 でもなかなか当たらな…
  3. 2018-10-12

    知らないと損をする!?ブックメーカーのオッズの差

    ブックメーカーのオッズとは倍率のことです。 倍率2.1倍と表示されていれば例えば仮に1000円…
  4. 2016-4-19

    ブックメーカーを日本で行うと違法となるのか?

    ブックメーカーを日本で行うと違法になるのか? このことについては弁護士ドットコムから記事を少し…
ページ上部へ戻る