UEFAチャンピオンズリーグ グループステージ レアル・マドリードvsローマ

Pocket

現地時間2018年9月19日に開催される、UEFAチャンピオンズリーグ グループステージ グループB第1戦、レアル・マドリード(スペイン)vsローマ(イタリア)の一戦を予想します。

今季、チームの象徴でもあったポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドをユヴェントス(イタリア)に放出し、戦力ダウンが叫ばれたレアルですが、リーガ・エスパニョーラでは開幕ダッシュに成功し、バルセロナに次ぐ2位と好位置につけています。いっぽうのローマは新戦力が噛み合っているとは言い難く、中位チーム相手に取りこぼしが続き、ライバルチームであるラツィオの後塵を拝する9位となっています。

 

両チームについて分析してみよう

それでは、「FUTBOL24.COM」という予想分析サイトを活用して、両チームの戦績等について分析してみましょう。


レアル・マドリードとローマは2002年以降に11対戦しており、レアルの6勝4敗1分けとなっています。直近の直接対決では、2015-16シーズンのUEFAチャンピオンズリーグRound16でレアルが2連勝を飾っています。


直近の6試合をみてみると、レアルは4勝2分け(延長戦は引き分け扱い)、ローマは1勝3敗2分けとなっています。ローマは格下相手の取りこぼしが目立っています。

 

それではベットしよう

 

それでは、実際に「スポーツベットアイオー」というサイトでベットしてみましょう。

まずはスポーツベットアイオーのトップページを開き、「スポーツ」を選択。そして「サッカー」カテゴリーより「開始前の試合」を選びます。


オッズについては、レアル・マドリードの勝利が1.31、ローマの勝利が9.40、引き分けが5.80となっており、大差がついてしまいました。またスポーツベットアイオーでは、右側に過去公式戦5試合の結果が表示されます。


レアルはエースは俺!と言わんばかりに、FWカリム・ベンゼマが4試合4ゴールと気を吐いており、一時期は移籍も噂されたFWガレス・ベイルも3得点で続いています。GKティポー・クルトワを新たな守護神に迎えた守備陣も安定しており、大崩れする事はそうそうないと見られます。対するローマはMFラジャ・ナインゴランら昨季の主力を放出した代わりにMFハビエル・パストーレら実力派を獲得しましたが、チームにフィットしているとは言えない状況が続いています。

この試合はレアル・マドリードの勝利と予想します

ピックアップ記事

  1. 2018-10-12

    日本でブックメーカーに参加することは違法!?弁護士の見解は・・・!!

    日本では、法律で定められた胴元以外から公営競技の投票券等を購入することは、いわゆるノミ行為として全て…
  2. 2018-10-12

    totoを買うのは馬鹿らしくなってしまう驚くべきブックメーカーの還元率の高さとは!?

    スポーツ振興くじtoto(トト)を買ったことがある方も多いかと思います。 でもなかなか当たらな…
  3. 2018-10-12

    知らないと損をする!?ブックメーカーのオッズの差

    ブックメーカーのオッズとは倍率のことです。 倍率2.1倍と表示されていれば例えば仮に1000円…
  4. 2016-4-19

    ブックメーカーを日本で行うと違法となるのか?

    ブックメーカーを日本で行うと違法になるのか? このことについては弁護士ドットコムから記事を少し…
ページ上部へ戻る