【サッカー】ブンデスリーガ第4節 ホッフェンハイムvsドルトムント

Pocket

現地時間2018年9月22日に開催される、ドイツ・ブンデスリーガ第4節、ホッフェンハイムvsドルトムントの一戦を予想します。

昨季、ドルトムントを上回る3位で終え、UEFAチャンピオンズリーグ出場権を得たホッフェンハイム。策士ユリアン・ナーゲルスマン監督4年目のシーズンとなります。UEFAチャンピオンズリーグではマンチェスター・シティ(イングランド)と同組となりましたが、残るリヨン(フランス)とシャフタール・ドネツク(ウクライナ)相手に優位に立てるチャンスはあります。対するドルトムントは昨季辛うじて4位フィニッシュとなり、今季UEFAチャンピオンズリーグではアトレチコ・マドリード(スペイン)とモナコ(フランス)と同組となっています。

 

両チームについて分析してみよう

それでは、「FUTBOL24.COM」という予想分析サイトを活用して、両チームの戦績等について分析してみましょう。


ホッフェンハイムとドルトムントは2002年以降に22試合を対戦しており、ドルトムントの9勝5敗8分けとなっています。ここ6試合の直接対決では、ドルトムントの3勝1敗2分けとなっており、ホームでは絶対の自信を見せています。


直近の6試合をみてみましょう。ホッフェンハイムは3勝2敗1分け、ドルトムントは4勝2分けとなっています。ホッフェンハイムはバイエルンに完敗を喫し、フォルトゥナ・デュッセルドルフに足下をすくわれてしまっています。ドルトムントはルシアン・ファブレ監督1年目のシーズン、好調な出だしとなっています。

 

それではベットしよう

 

それでは、実際に「スピンパレスカジノ」というサイトでベットしてみましょう。

まずはスピンパレスカジノのトップページを開き、「スポーツ」カテゴリーを選択し、左欄の「サッカー」カテゴリーから「Germany 1.Bundesliga」を選びます。


オッズについては、ホッフェンハイムの勝利が2.75、ドルトムントの勝利が2.45、引き分けが3.60となっています。勝敗の他にも、様々なベットオプションを追加する事ができます。


UEFAチャンピオンズリーグとの掛け持ちとなっている両チーム。ターンオーバーをうまく利用すべき状況にありますが、ホッフェンハイムにとっては不慣れな環境が続きます。未だ出番のないドルトムントMF香川真司の今季初出場は果たしてあるのでしょうか。

この試合、スコアレスドローと予想します。


 

ピックアップ記事

  1. 2018-10-12

    日本でブックメーカーに参加することは違法!?弁護士の見解は・・・!!

    日本では、法律で定められた胴元以外から公営競技の投票券等を購入することは、いわゆるノミ行為として全て…
  2. 2018-10-12

    totoを買うのは馬鹿らしくなってしまう驚くべきブックメーカーの還元率の高さとは!?

    スポーツ振興くじtoto(トト)を買ったことがある方も多いかと思います。 でもなかなか当たらな…
  3. 2018-10-12

    知らないと損をする!?ブックメーカーのオッズの差

    ブックメーカーのオッズとは倍率のことです。 倍率2.1倍と表示されていれば例えば仮に1000円…
  4. 2016-4-19

    ブックメーカーを日本で行うと違法となるのか?

    ブックメーカーを日本で行うと違法になるのか? このことについては弁護士ドットコムから記事を少し…
ページ上部へ戻る