NPBパリーグ 埼玉西武ライオンズvs北海道日本ハムファイターズ

Pocket

2018年9月18日に開催される、NPBパリーグ、首位埼玉西武ライオンズvs3位北海道日本ハムファイターズの一戦を予想します。今シーズンの対戦成績は、西武の9勝、日本ハムの10勝となっています。首位西武にはマジック11が点灯しています。

この試合では、西武が加藤貴之投手、日本ハムが多和田真三郎投手の先発が発表されています。

両チームについて分析してみよう

西武は今季既に14勝を挙げ、最多勝争いトップを走っている多和田真三郎投手が先発します。大卒3年目の今季はキレのあるストレートとスライダーを効率よく併用しており、自身初の2桁勝利を実現しています。打線では秋山、浅村のクリーンナップコンビが好調を維持しています。圧倒的な打撃を軸に718得点を挙げており、この得点数は両リーグを通じて断トツでトップとなっています。中村は日本ハムをお得意としており、今季も4割に近い対戦打率をマークしています。

対する日本ハムはクライマックスシリーズ進出をほぼ確定させているものの、1ゲーム差となっている2位ソフトバンクを逆転し、クライマックスシリーズを優位に進めたいところです。ここのところ打線が湿りがちな状況ですので、パリーグ打率2位の近藤を中心に、打線の奮起に期待が掛かります。この日先発の加藤貴之投手は今季5勝ではあるものの、メットライフドームは相性が良く、西武打線の歯止めに期待が掛かります。

 

それでは、早速ベッティングサイトを見てみましょう。今回は「スピンパレスカジノ」というベッティングサイトを利用します。

スピンパレスカジノのトップページから「スポーツ」をクリックし、左欄の「野球」カテゴリーから「Japan NPB League」を選択すると、試合一覧が表示されます。


それでは埼玉西武ライオンズvs北海道日本ハムファイターズの一戦を見てみましょう。オッズは西武の勝利が1.52、日本ハムの勝利が2.55となっています。その他、複数のベットオプションを追加する事もできます。


西武はマジック11と、10年ぶりとなるリーグ優勝にあと少しのところまで迫ってきています。この日先発の多和田真三郎の他にも菊池雄星投手が控えるなど、攻守共に穴の少ないチームに仕上がっています。対する日本ハムは何とか順位を2位とし、クライマックスシリーズ経由日本シリーズ進出にすべてを賭ける必要があります。

この試合は、埼玉西武ライオンズの勝利と予想します。

ピックアップ記事

  1. 2018-10-12

    日本でブックメーカーに参加することは違法!?弁護士の見解は・・・!!

    日本では、法律で定められた胴元以外から公営競技の投票券等を購入することは、いわゆるノミ行為として全て…
  2. 2018-10-12

    totoを買うのは馬鹿らしくなってしまう驚くべきブックメーカーの還元率の高さとは!?

    スポーツ振興くじtoto(トト)を買ったことがある方も多いかと思います。 でもなかなか当たらな…
  3. 2018-10-12

    知らないと損をする!?ブックメーカーのオッズの差

    ブックメーカーのオッズとは倍率のことです。 倍率2.1倍と表示されていれば例えば仮に1000円…
  4. 2016-4-19

    ブックメーカーを日本で行うと違法となるのか?

    ブックメーカーを日本で行うと違法になるのか? このことについては弁護士ドットコムから記事を少し…
ページ上部へ戻る