いよいよ本戦スタート!UEFAチャンピオンズリーグGS インテルvsトッテナム

Pocket

現地時間2018年9月18日に開催される、UEFAチャンピオンズリーグ グループステージ グループB第1戦、インテル(イタリア)vsトッテナム(イングランド)の一戦を予想します。

昨季のセリエAで後半戦に失速し、最後の最後でラツィオとの直接対決を制し、なんとかチャンピオンズリーグ出場権を得たインテルと、大黒柱のイングランド代表FWハリー・ケインの活躍により昨季プレミアリーグを3位で終えたトッテナム。グループBは他にもバルセロナ(スペイン)、PSVアイントホーフェン(オランダ)といった強豪がひしめいており、まさに「死のグループ」を勝ち上がる為にもお互いに負けられない一戦となります。

 

両チームについて分析してみよう

それでは、「FUTBOL24.COM」という予想分析サイトを活用して、両チームの戦績等について分析してみましょう。

 インテルとトッテナムは2000年以降に6回対戦しており、インテルの2勝4敗という結果となっています。直近では2016年の親善試合で対戦しており、トッテナムが6-1とインテルを圧倒しています。


直近の6試合をみてみると、インテルは3勝1敗1分け(1試合中止)、トッテナムは4勝2敗となっています。インテルがセリエAでスタートダッシュに失敗してしまった一方で、トッテナムはマンチェスター・ユナイテッドにも快勝するなど好調な滑り出しとなっています。ただ、直近ではワトフォード相手に敗戦を喫するなど、やや集中力を欠いた試合展開をしている事が分かります。

 

それではベットしよう

 

それでは、実際に「スポーツベットアイオー」というサイトでベットしてみましょう。

まずはスポーツベットアイオーのトップページを開き、「スポーツ」を選択。そして「サッカー」カテゴリーより「開始前の試合」を選びます。


オッズについては、インテルの勝利が2.65、トッテナムの勝利が2.75、引き分けが3.25となっています。リーグ序盤という事もあり、オッズにはあまり差が無い事が分かります。またスポーツベットアイオーでは、右側に過去公式戦5試合の結果が表示されます。


インテルがエースFWマウロ・イカルディをはじめとするFW陣が未だに無得点であり、サイドアタッカーが得点を補っている状況となっています。対するトッテナムはFWハリー・ケインがロシアワールドカップから好調を維持しており、プレミアリーグでも2得点を挙げています。

この試合はチャンピオンズリーグ最初の試合という事もあり、お互いの堅さが取り切れぬまま終了となると考え、ドローと予想します

ピックアップ記事

  1. 2018-10-12

    日本でブックメーカーに参加することは違法!?弁護士の見解は・・・!!

    日本では、法律で定められた胴元以外から公営競技の投票券等を購入することは、いわゆるノミ行為として全て…
  2. 2018-10-12

    totoを買うのは馬鹿らしくなってしまう驚くべきブックメーカーの還元率の高さとは!?

    スポーツ振興くじtoto(トト)を買ったことがある方も多いかと思います。 でもなかなか当たらな…
  3. 2018-10-12

    知らないと損をする!?ブックメーカーのオッズの差

    ブックメーカーのオッズとは倍率のことです。 倍率2.1倍と表示されていれば例えば仮に1000円…
  4. 2016-4-19

    ブックメーカーを日本で行うと違法となるのか?

    ブックメーカーを日本で行うと違法になるのか? このことについては弁護士ドットコムから記事を少し…
ページ上部へ戻る