大相撲3月場所

Pocket

大相撲の3月場所が、12日よりエディオンアリーナ大阪にて開催されます。

今場所の注目は、何と言っても19年ぶりに日本人横綱となった稀勢の里になるでしょう。

出典 http://jamsoku.com



稀勢の里は毎年のように横綱候補として挙げられていましたが、なかなか思うような結果を得ることが出来ずに長年候補止まりでした。

それが、今年の1月場所にて悲願の初優勝を飾り、7度目の綱取り挑戦でようやく横綱へと昇進となりました。

横綱になってからの初場所で、どのような相撲をとるのか日本中の注目が集まります。

当然、稀勢の里も1月場所に続く連続優勝を狙っているでしょうが、白鳳を筆頭とする日馬富士、鶴竜の3人の横綱も黙っていませんでしょう。

3横綱に稀勢の里を加えた4人の横綱の取り組みに注目ですね。

では、ブックメーカーマラソンベットのオッズで人気を確認してみましょう。

一番人気は白鳳の1.90倍、続く稀勢の里が3.85倍となっています。

毎回優勝争いに加わり、安定した強さを発揮する白鳳が一番人気なのも頷けますね。

ただ、今回の3月場所に限っては、稀勢の里にアドバンテージがあるように思えます。

それは、19年ぶりの日本人横綱誕生による異様な盛り上がりにあります。

3月場所のチケットは完売、全ての声援が稀勢の里に向けられていると言っても過言ではありません。

そんな中で稀勢の里は大声援を力に変えて、実力以上の力を発揮する可能性が高いです。

大声援がプレッシャーとなり、実力が発揮できない場合も考えられますが、こと稀勢の里のようなベテラン力士には考えられないことです。

長年綱取り失敗を経験し、苦労して横綱昇進を手にした力士なので、きっとプレッシャーを力に変え期待に応えてくれると思います。

貴乃花、曙、武蔵丸、若乃花、以来となる17年ぶりに4人の横綱が揃った3月場所は、相撲人気復活の狼煙となる場所になること間違いなし。

名勝負続出の予感がしますので注目して観ていきましょう。

 



アイキャッチ画像 出典 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp




ピックアップ記事

  1. 2018-10-12

    日本でブックメーカーに参加することは違法!?弁護士の見解は・・・!!

    日本では、法律で定められた胴元以外から公営競技の投票券等を購入することは、いわゆるノミ行為として全て…
  2. 2018-10-12

    totoを買うのは馬鹿らしくなってしまう驚くべきブックメーカーの還元率の高さとは!?

    スポーツ振興くじtoto(トト)を買ったことがある方も多いかと思います。 でもなかなか当たらな…
  3. 2018-10-12

    知らないと損をする!?ブックメーカーのオッズの差

    ブックメーカーのオッズとは倍率のことです。 倍率2.1倍と表示されていれば例えば仮に1000円…
  4. 2016-4-19

    ブックメーカーを日本で行うと違法となるのか?

    ブックメーカーを日本で行うと違法になるのか? このことについては弁護士ドットコムから記事を少し…
ページ上部へ戻る