大混戦のセリエA 29節をオッズで予想

Pocket

史上稀に見る大混戦となっているセリエA。

一時はユベントスがリードしたようにも思えましたが、ナポリもしぶとく食らいつきその差はわずかに2に止まっています。

また4位争いも非常に白熱しており、インテル・ミラン・ラツィオらがその座をかけて争う状況。

終盤に差し掛かったセリエAですが、今後どのようなドラマが生まれるのでしょうか?

29節の注目カードや、現時点での優勝予想などをブックメーカーのオッズで確認していきます。

 

 

ユヴェントスはナポリに差を詰められる ミランはCL圏内に手が届くか?

3月中頃時点ではナポリに4pt差を離した首位に立っていたユヴェントス。

しかし、 29節格下相手との痛恨ドローにより、勝ち点2差にまで再び詰められてしまいました。

新年に入ってからリーグ戦で一度も失点しておらず、守備には安定感が見られますが、最近は得点の奪えない展開が続いているでしょうか?

ここ数試合は2得点が精一杯で、決定力不足が前節ドローにも繋がっています。

不調というほどではありませんが、clとの兼ね合いもありますし、早めに弱点は克服しておきたいですね。

出典 http://niwaniwafootball.blog.fc2.com



対するミランは、ガットゥーゾ監督就任後好調をキープしているようですね。

ユベントスと同じく新年開けからリーグで敗戦がなく、勢いだけならナポリをも上回っています。

ただelアーセナル戦では不運な判定にも泣き、敗退が決まりました。

そのためミランが来季cl出場を勝ちとるには、リーグで4位以内に入るしかありません。

現在4位インテルとの勝ち点差は5で、十分に逆転が可能な数字です。

今節ユヴェントス戦という大きな山場を越えれば、むしろライバルよりも心理的に優位な状況に立てるのではないでしょうか?

ちなみにブックメーカーのオッズでこの試合の予想を確認すると…

ブックメーカーウィリアムヒル ユヴェントス勝利 1.61 引き分け 3.60 ミラン勝利 6.00


ブックメーカー1xbet ユヴェントス勝利 1.65 引き分け 3.84 ミラン勝利 6.85


流石にユヴェントスに相当有利な数字が出ており、現実的にミランは引き分けでも御の字と言えるのかもしれません。

しかしユヴェントスにさ昨季に比べて勢いが感じられず、盤石のホームでも一度破れています。

絶対王者に陰りが見え始めてきた今期ならば、大金星を挙げれるかもしれません。

難しい一戦には変わりありませんが、アウェーでも堂々と戦うメンタルが大事になります。

 

 

ナポリはサッスオロと対戦 下位相手に勝ち点は落とせないが、やや不安も残る?

ユヴェントスを2差で追うナポリは3月に入って急ブレーキ。

強豪相手との連戦ですから多少は仕方有りませんが、これ以上話されて仕舞えば致命的になりかねません。

今節対戦するサッスオロは15位と今期低迷しているチームで、落としてはいけない事は言うまでもないでしょうか?

ブックメーカーのオッズで6倍以上の差がついていることを見ても、それは明らかと言えます。

ブックメーカーウィリアムヒル サッスオロ勝利 8.50 引き分け 4.80 ナポリ勝利 1.36


ブックメーカー1xbet サッスオロ勝利 9.7 引き分け 5.3 ナポリ勝利 1.39


しかしサッスオロがホーム時の過去対戦を見てみると、4戦して2勝1敗1分けとなっており、案外にも敵に頑張られていることが分かります。

ユヴェントスの勝ち点差を考えると、引き分けでは殆ど負けに等しい訳であり、このデータはファンにとってはやや不安が残るものと言えるかもしれません。

 

 

ブックメーカーのオッズで優勝予想を確認

それではブックメーカーのオッズで現時点でのセリエA優勝予想を確認していきましょう。

ブックメーカーウィリアムヒル ユベントス勝利 1.40 ナポリ勝利 3.00 インテル勝利 101.00


ユヴェントスが1.40、ナポリが3.00と続き、3番手インテルからは100倍を超えるオッズが表示されています。

現実的に優勝争いは、ユヴェントス・ナポリの両クラブに絞られたと考えて良いでしょう。

オッズではややユヴェントスが優勢ですが、正直この差はいつ覆ってもおかしくありません。

出典 http://wadailog.com/topic/2385



まだ両者の直接対決も残されていますし、現時点でどちらが有利とは断言できませんね。

ただ、仮に今節ユヴェントスが破れるようならば優勝の流れがナポリに傾くような気もします。

そういった意味では、今節が一つの大きな山場になると予想できます。

 

 

総括

セリエA29節にはユヴェントス・ミランの注目カードが予定されています。

共に新年に入ってからリーグ無敗を継続していますが、今節はどちらに軍配が上がるのでしょうか?

またナポリやインテル・ラツィオらの動向にも目が離せませんよ。

大混戦のセリエAはこれからも激戦が続いていきます。

海外サッカーファンならセリエA29節の行方も見逃さないで下さい。

アイキャッチ画像 出典 http://strongestjuve.blog.fc2.com

ピックアップ記事

  1. 2018-10-12

    日本でブックメーカーに参加することは違法!?弁護士の見解は・・・!!

    日本では、法律で定められた胴元以外から公営競技の投票券等を購入することは、いわゆるノミ行為として全て…
  2. 2018-10-12

    totoを買うのは馬鹿らしくなってしまう驚くべきブックメーカーの還元率の高さとは!?

    スポーツ振興くじtoto(トト)を買ったことがある方も多いかと思います。 でもなかなか当たらな…
  3. 2018-10-12

    知らないと損をする!?ブックメーカーのオッズの差

    ブックメーカーのオッズとは倍率のことです。 倍率2.1倍と表示されていれば例えば仮に1000円…
  4. 2016-4-19

    ブックメーカーを日本で行うと違法となるのか?

    ブックメーカーを日本で行うと違法になるのか? このことについては弁護士ドットコムから記事を少し…
ページ上部へ戻る