チェルシーがバルセロナと CLベスト16をオッズで予想

Pocket

チャンピオンズリーグ決勝Tがいよいよ開幕しました。

今年はベスト16の段階から激闘が続いており、サッカーファンなら見逃せない戦いとなっています。

そんな中21日に対戦が予定されているのは、チェルシーvsバルセロナの一戦。

リーグ成績では明暗分かれる両者ですが、果たしてどちらが貴重な1stレグを物にするのでしょうか?

チェルシーがホームにバルセロナを迎えるビッグマッチの行方をブックメーカーを交えながら予想していきます。

 

 

バルサ好調もメッシはチェルシーから得点を奪えていない!?  相棒のスアレスに期待がかかる

今季未だリーグで無敗を維持しているバルセロナ。

国王杯では既に1度破れていますが、31戦無敗という記録はやはり驚異的であり、グアルディオラが率いていた黄金時代の強さを取り戻しつつあるようですね。

ただ最近はメッシがゴールから遠ざかっており、その点は少し心配するべきかもしれません。

チェルシー戦を苦手としている傾向もありますし、ベスト16では本来の力を発揮で着ない可能性もあります。(メッシは今だチェルシーからゴールを奪ったことはない)

そうなると生命線になるのはスアレスの得点力。堅守を誇るチェルシー相手を破るには、ゴール前での高い決定力は必要不可欠でしょう。

彼は直近エイバル戦でゴールを奪うなど後半戦に入り調子を上げて着ているので、1stの活躍に期待がかかります。

出典http://nofootynolife.blog.fc2.com



一方のチェルシーですが、リーグで苦戦が続いています。25節・26節では格下相手に大差で破れて、コンテ監督の解任報道が飛び交うなど慌しい状況も続きました。

過密日程による疲れからなのか、昨季のような勝負強さは見る影もなく、攻守ともに精彩を欠いているのは紛れも無い事実。

怪我人も相次ぎ冬にはアーセナルからジルーらを獲得しましたが、果たして現状打破のきっかけになるでしょうか?

今回バルサ戦を終えれば25日にリーグ・ユナイテッド戦も控えており、ここがシーズンの正念場といえるかもしれません。

 

 

相性は悪くないチェルシー 堅守速攻でバルサのティキタカに対抗

プレミアリーグで苦しんでいるチェルシーですが、 過去の対戦を遡って見ると、バルセロナにはそれほど相性が悪くないというデータも残っています。

直近6戦では一度も敗戦しておらず(1勝5分け)、ホームで最後に負けたのは何と2006年のゲーム。

元々堅守速攻のスタイルはパスを回すチーム相手に相性が良く、バルサは戦いにくさを感じてきたのでしょうが、それにしてもこの数字は驚きですね。

コンテ時代になってもスタイルには大まかな変更もなく、絶好調のバルサとも互角の試合を繰り広げられれるかもしれません。

出典 http://bnjb.blog.fc2.com



ただ今シーズンのチェルシーはリーグ戦で既に6敗を喫しており、自慢の堅守が損なわれつつあります。

加えて勝負弱い面も非常に目立ち、記事内でも触れましたが大量失点も目立つ状況。

アウェーで早々とバルセロナ相手に先制を許すようならば、大差の敗戦もあり得るのでは無いでしょうか?

今シーズンの得点力を見るとカンプノウでの逆転は難しそうですし、理想をいえばホーム1stで2点以上の差が欲しいですね。

 

オッズで勝敗を予想しよう

それではブックメーカーのオッズで勝敗を予想していきましょう。

ブックメーカーウィリアムヒル チェルシー勝利 3.60 引き分け 3.40 バルセロナ勝利 2.15


ブックメーカー1xbet チェルシー勝利 3.62 引きわけ 3.52 バルセロナ勝利 2.21


ホームチェルシーがやや不利なオッズとなっているようですね。

今シーズンの出来具合を考えれば、この差となるのも仕方がないかもしれません。

ただこの記事でも触れましたが、チェルシーはそれほどバルセロナを苦にしておらず、clホーム戦で敗戦したのは2006年までに遡ります。

後はチェルシーがどれだけ堅守を発揮できるのか?

直近2試合はクリーンシートが続いているものの、25節・26節などの結果(格下相手に0-3.1-4で連敗)を見ればやはり不安と言わざるを得ません。

ましてや敵はリーグ未だ無敗のバルセロナですから、ホームでも無失点で試合を終えるのは容易ではないでしょうね。

堅守速攻や高さある空中戦がうまい具合にハマる可能性もありますが、それでも勝率は3割程度と見るのが妥当にも思えます。

 

 

総括

チャンピオンズリーグベスト16。チェルシーがホームでバルセロナを迎える一戦。

ここまでの両者の戦い振りを見ればバルサ有利は明らかですが、過去対戦を見るとチェルシーにも可能性は感じます。

果たしてチェルシーのカウンターが炸裂するのか?

それともバルセロナがパスワークで堅守を粉砕するのか?

注目の試合は21日4時45分キックオフ。早朝のキックオフになりますが、日本のサッカーファンでもこの一戦は見逃せません。

 

アイキャッチ画像 出典 http://warrisoku.blog.fc2.com

ピックアップ記事

  1. 2018-10-12

    日本でブックメーカーに参加することは違法!?弁護士の見解は・・・!!

    日本では、法律で定められた胴元以外から公営競技の投票券等を購入することは、いわゆるノミ行為として全て…
  2. 2018-10-12

    totoを買うのは馬鹿らしくなってしまう驚くべきブックメーカーの還元率の高さとは!?

    スポーツ振興くじtoto(トト)を買ったことがある方も多いかと思います。 でもなかなか当たらな…
  3. 2018-10-12

    知らないと損をする!?ブックメーカーのオッズの差

    ブックメーカーのオッズとは倍率のことです。 倍率2.1倍と表示されていれば例えば仮に1000円…
  4. 2016-4-19

    ブックメーカーを日本で行うと違法となるのか?

    ブックメーカーを日本で行うと違法になるのか? このことについては弁護士ドットコムから記事を少し…
ページ上部へ戻る