侍ジャパン壮行試合対台湾

Pocket

「2017WORLD BASEBALL CLASSIC」1次リーグの初戦キューバ戦が2017年3月8日に東京ドームで行われます。

 

日本は1次リーグプールBに属し、キューバ・オーストラリア・中国と同組で3月8日オーストラリア、3月10日中国戦を迎えます。侍ジャパンは日本ハム大谷翔平の辞退など、強化合宿直前に波乱がありましたが、代替選手として武田投手(ホークス)が入りました。大谷投手よりも迫力に欠けますが、安定感は抜群です。

2大会ぶりの優勝を目指している侍ジャパンは、壮行試合として2月28日に台湾と対戦します。

 

台湾は世界ランキング4位ですが、国内のプロVSアマチュアの対立が強く、今回はアマチュア中心のチームとなり、1次ラウンドを勝ち抜けるかが微妙なところです。

 

しかし、日本のチームに所属している郭俊麟投手(西武)や郭俊麟投手(楽天)、陳冠宇投手(ロッテ)などは出場する見込みですが、陽岱鋼選手(巨人)は参加を辞退しました。

 

このように選手の実力からすると日本が有利は揺るぎありませんが、ブックメーカーのオッズを確認しましょう。

 

まずはウィリアムヒルのオッズでは、日本がWBC優勝した時のオッズは3番人気の4.00倍、台湾は101倍、bet365のオッズでは日本が4.00倍、台湾は51倍といずれも日本の実力が圧倒的に上でだと見ています。

ウィリアムヒル


 

bet365


壮行試合とはいえ本番前の大切な試合です。圧倒的な力の差を見せて勝利し、WBC本番に勢いをつけたいです。

 

ピックアップ記事

  1. 2018-10-12

    日本でブックメーカーに参加することは違法!?弁護士の見解は・・・!!

    日本では、法律で定められた胴元以外から公営競技の投票券等を購入することは、いわゆるノミ行為として全て…
  2. 2018-10-12

    totoを買うのは馬鹿らしくなってしまう驚くべきブックメーカーの還元率の高さとは!?

    スポーツ振興くじtoto(トト)を買ったことがある方も多いかと思います。 でもなかなか当たらな…
  3. 2018-10-12

    知らないと損をする!?ブックメーカーのオッズの差

    ブックメーカーのオッズとは倍率のことです。 倍率2.1倍と表示されていれば例えば仮に1000円…
  4. 2016-4-19

    ブックメーカーを日本で行うと違法となるのか?

    ブックメーカーを日本で行うと違法になるのか? このことについては弁護士ドットコムから記事を少し…
ページ上部へ戻る