カシオワールド開幕 賞金王争いの行方はいかに!?

Pocket

残り2戦を残すのみとなった日本国内ゴルフ男子ツアー。

ダンロップではケプカ・松山らメジャー組に注目が集まりましたが、池田ら国内選手も負けてはいられません。

今年は終盤まで賞金王争いがもつれる大接戦となり、ファンも関心を強めているはず。

特に23日から開幕するカシオワールドオープンは、賞金が4000万円の大会となっており、結果次第ではランキングに大きな変動が起こることも予想できます。

果たして優勝を占う上でも重要な、カシオワールドオープンを制するのはどの選手になるのか?

ブックメーカーのオッズを交えながら優勝を予想していきましょう。

 

 

ケプカの連覇に終わったダンロップ 松山はホールインワンで観客を沸かせる

ケプカ・松山が参戦ということもあって、大きな盛り上がりを見せたダンロップフェニックス。

二人共少なからずプレッシャーは感じていたでしょうが、圧巻のゴルフを見せてくれます。

特にケプカの活躍は目立ちました。初日から絶好のスタートを切ると、その後も一切敵選手を寄せ付けません。結局4日連続で首位を堅持し、9アンダーもの大差をつけ完全優勝。

史上5人の連覇を達成(アメリカ人ではタイガーウッズに次ぐ快挙)し、ファンにその強さを見せつけました形となりましたね。

インタビュー会見では「来年も参加し3連覇を狙う」とのコメントも残しています。こういった海外上位の選手が日本のツアーに多く参加することで、相対的に国内男子のレベルも上がっていくことでしょう。

まだ気が早いですが、来年の彼の活躍にも期待が集まりますよ。

そんなケプカに負けるとも劣らないプレーで観客を沸かせたのは、日本期待の星松山英樹。

出典 http://mysportsbookmaker.blog.fc2.com



最初的には10アンダーの差をつけられての5位に終わりましたが、随所でメジャーらしい好プレーを見せてくれます。

中でも圧巻だったのは、最終日のホールインワン。自身初となる大記録達成は、不調だったメジャーツアーでの光明となるかもしれません。

本人は5位という結果に満足はしていないでしょうが、日本で得た手ごたえを復調の足掛かりと出来れば、悲願のメジャータイトル制覇にも繋がるはずです。

 

 

石川は復調の兆し 6戦目にしてようやくの予選突破にファンも安堵

前週までは絶不調に陥っていた石川遼。国内復帰ツアーで5戦連続予選落ちと過去類を見ない低調ぶりが話題になりました。

出典 http://yoshi43.blog97.fc2.com



ドライバーは終始安定せずショットにキレが見られません。海外ツアーに参戦してからは強みであった安定感は影を潜め、国内時代よりむしろ成績は悪化したでしょうか?

海外選手に目を向けるあまり、自分のストロングポイントを見失ってしまったのかもしれませんね。

ただそんな彼もダンロップでようやく復調の糸口を見出します。

試合の中でフェアウェイキープも目立ち、36位で予選突破を決めました。何よりドライバーが改善傾向にあることが1番の収穫で、このゴルフを続けることが出来ればカシオでも上位争いに食い込めるかもしれません。

ようやくといって良いほど長い不調に苦しんだ石川ですが、問題はここからの2戦。

ダンロップ戦ドライバーで掴んだ好印象をこのまま次戦でも発揮出来れば、カシオ・日本シリーズの予選突破はまず間違いないでしょうね。

 

 

賞金王争いの行方はいかに?小平を始め上位勢の動向を確認

ダンロップフェニックスで喉の不調を訴え、結局棄権に終わった小平。

他日本選手がスコアを残せなかったことも幸いし、現在も賞金ランクトップの位置をキープしていますが、残り2戦油断ならない状況が続いていくでしょう。

特にライバルとなりそうなのは池田と宮里の両選手。

出典 http://maroantenna.blog.fc2.com



池田はダンロップでは期待されながらも実力を発揮できず(11位タイ)賞金ランクも4位のままですが、昨年のカシオ・日本シリーズ覇者でもありますので、ここからギアを上げてきそうな予感です。

また宮里もダンロップでは不調で19位。しかしながら小平との差を1700万にまで着実に縮めてきました。

前々週の太平洋マスターズは2位と善戦していますし、きっかけさえ掴めれば一気に首位に浮上するかもしれません。

加えて賞金ランク3位チャンキムや、ダンロップで松山に次ぐ成績を残した今平にもチャンスがある状況。

カシオでは松山・ケプカらは参戦せず国内男子中心の顔触れでとなっているので、好不調の結果が戦況を大きく左右するはず。

注目の一戦は予選から見逃せませんよ。

 

 

 

ブックメーカーで優勝を予想しよう

それではブックメーカーのオッズを確認しながら、カシオワールドオープンの優勝者を予想していきましょう。

ブックメーカーウィリアムヒル


 

ブックメーカーbet365

 


優勝予想一番手は池田勇太。

昨年同大会を制した成績も評価され、予想では1番人気となっています。

そんな彼に続くのは小平・今平・宮里ら日本人選手。小平はダンロップで惜しくも棄権となりましたが、以前賞金ランク首位を走っており、体調さえ快復できていれば間違いなく優勝争いに絡んでくるでしょう。

また今平もダンロップでは6位と好成績を残し、終盤尻上がりに調子を上げています。

逆に現在賞金ランク2位宮里は、ダンロップでの不調が影響しやや低調なオッズとなっているでしょうか?

前々週太平洋マスターズでは2位と好成績を残しているため、調子が上がってくれば優勝争いに絡んでくるかもしれません。

他にもダンロップでようやく予選突破を決めた石川遼など注目選手が目白押し。

果たして今年のカシオオープンを制する選手は誰になるのか? 注目が集まっています。

 

 

総括

23日から開幕するカシオワールドオープン。

賞金王上位勢が一堂に会する激戦の行方は、ファンなら見逃すことはできません。また復調の糸口を掴み始めた石川遼にも注目ですよ。

果たして優勝で賞金王に近づくのは誰になるのか?

初日から目が離せない展開が続きそうな予感です。

 

 

アイキャッチ画像 出典 http://moterugolfwear.blog.fc2.com

ピックアップ記事

  1. 2018-10-12

    日本でブックメーカーに参加することは違法!?弁護士の見解は・・・!!

    日本では、法律で定められた胴元以外から公営競技の投票券等を購入することは、いわゆるノミ行為として全て…
  2. 2018-10-12

    totoを買うのは馬鹿らしくなってしまう驚くべきブックメーカーの還元率の高さとは!?

    スポーツ振興くじtoto(トト)を買ったことがある方も多いかと思います。 でもなかなか当たらな…
  3. 2018-10-12

    知らないと損をする!?ブックメーカーのオッズの差

    ブックメーカーのオッズとは倍率のことです。 倍率2.1倍と表示されていれば例えば仮に1000円…
  4. 2016-4-19

    ブックメーカーを日本で行うと違法となるのか?

    ブックメーカーを日本で行うと違法になるのか? このことについては弁護士ドットコムから記事を少し…
ページ上部へ戻る