NCAA男子バスケ開幕 八村塁の活躍は?

Pocket

全米一の大学バスケットチームを決めるNCAA男子バスケットボールの新シーズンが11月10日より開幕します。

来年3月4日まで行われるレギュラーシーズンを戦い、その後は上位チームによるトーナメント戦「マーチ・マッドネス」を勝ちあがり優勝を手にする大学はどこになるのか注目が集まります。

NCAA男子バスケットボールの場合、他のスポーツよりも有識者による優勝予想がAP通信とUSAトゥデイで発表されているので予想しやすいと言えます。

どちらの優勝予想も今のところデューク大が優勝候補筆頭に挙げられていますが、昨年も1番人気で期待を裏切ったチームだけに今年こそはと雪辱を期してくるでしょう。

ではブックメーカーにてオッズを確認してみましょう。

ブックメーカーウィリアムヒル

デューク 4.50倍、ミシガンステート 7.00倍、ケンタッキー 10.00倍、アリゾナ 11.00倍、ノースカロライナ 13.00倍、


ブックメーカーbet365

デューク 6.00倍、ミシガンステート 8.50倍、ケンタッキー 10.00倍、アリゾナ 10.00倍、カンザス 15.00倍、


現在のオッズを見るとAP通信とUSAトゥデイと同じくデューク大が人気を集めているのが分かりますね。

デューク大は昨年も1番人気でしたが、マーチ・マッドネス2回戦でサウスカロライナ大に敗れているので、いまいち信用が置けませんが今年はどうなるでしょうか?

デューク大には今年全米の高校トッププレイヤーと言われる逸材マーヴィン・バグリー3世が入学してきましたので、同大学を優勝に導ける活躍が出来るのかプレイに注目したいですね。

そもそもAP通信とUSAトゥデイの予想がどの程度当たるのかと言うと昨年の上位チームの予想順位を比較してみると分かります。

昨年の優勝校ノースカロライナ大は6番人気、準優勝校のゴンザガ大は14番人気、3位のオレゴン大とサウスカロライナ大はそれぞれ5番人気と圏外でした。

結果を見ると分かるように必ずしも上位人気のチームが良い成績になるとは限らないのがNCAA男子バスケットボールの魅力でもありますね。

出典 http://nbama.blog.fc2.com



そして日本人にとって忘れてはならないのが昨年2位になったゴンザガ大の八村塁の存在です。

日本人初のNCAAプレイヤーとして活躍中で今年は2年生となり昨年よりもプレイする機会も増えるでしょうから昨年以上の活躍を期待したいですね。

ただ今のところゴンザガ大は18番人気と人気はありませんが、昨年も人気薄のサウスカロライナ大が躍進したことを考えれば昨年2位のゴンザガ大が活躍できない理由はありません。

将来は日本を背負うであろう逸材の八村塁所属ゴンザガ大にも注目して観てくださいね。

 


アイキャッチ画像 出典 http://nbama.blog.fc2.com



 

 

ピックアップ記事

  1. 2018-10-12

    日本でブックメーカーに参加することは違法!?弁護士の見解は・・・!!

    日本では、法律で定められた胴元以外から公営競技の投票券等を購入することは、いわゆるノミ行為として全て…
  2. 2018-10-12

    totoを買うのは馬鹿らしくなってしまう驚くべきブックメーカーの還元率の高さとは!?

    スポーツ振興くじtoto(トト)を買ったことがある方も多いかと思います。 でもなかなか当たらな…
  3. 2018-10-12

    知らないと損をする!?ブックメーカーのオッズの差

    ブックメーカーのオッズとは倍率のことです。 倍率2.1倍と表示されていれば例えば仮に1000円…
  4. 2016-4-19

    ブックメーカーを日本で行うと違法となるのか?

    ブックメーカーを日本で行うと違法になるのか? このことについては弁護士ドットコムから記事を少し…
ページ上部へ戻る