ル・マン24時間耐久レース 小林可夢偉の活躍に期待

Pocket

FIA世界耐久選手権の第3戦であり、シリーズ通して最も盛り上がるレースのル・マン24時間耐久レースが6月17・18日に渡り決勝レースが開催となります。

ル・マン 24時間耐久レースは、F1のモナコグランプリ、カートのインディ500と並び世界三大レースの1つに数えられるほど世界的にも注目度が高いレースとして知られています。

先日行われたインディ500にて佐藤琢磨選手が見事日本人初優勝を飾り大いに盛り上がりました。

これで世界三大レースの内、日本人が達成していないのがモナコグランプリだけとなっていますが、意外にもル・マン24時間耐久レースを日本人が優勝していることを知らない方が多いです。

しかも、日本人の優勝者は過去に2人もいる事実に驚かれるでしょう。

関谷正徳さん、荒聖治さんが、1995年と2004年にそれぞれ総合優勝を果たしています。

そして今年は、日本人3人目の快挙が観れそうな予感がします。

最高峰のLMP1クラスでトヨタは3台エントリーしていますが、小林可夢偉、中嶋一貴、国本雄資がそれぞれ3台3人体制の1台に一人ずつ日本人が配置されています。

その中でも昨年のル・マン24時間耐久レースにて惜しくも2位となった小林可夢偉、マイク・コンウェイ、ステファン・サラザンのチームに期待大です。

出典 http://animeng.blog5.fc2.com



では、ル・マン24時間耐久レースの優勝者オッズをブックメーカーにて見ていきましょう。

ブックメーカーbet365


オッズはフラクショナル式で分かりずらいでしょうから、日本人が見慣れたデシマル式に換算すると

Toyota Racing Davidson/Buemi/Nakajima 10倍、Toyota Racing Conway/Kobayashi/Sarrazin 13倍、Porsche Team Hartley/Bernhard/Bamber 5倍、

Porsche Team Jani/Lotterer/Tandy 6倍、Toyota Racing Lopez/Lapierre/Kunimoto 14倍、ByKolles Racing Team Webb/Kraihamer/Rossiter 251倍

オッズを見ても分かる通りトヨタ対ポルシェの一騎打ちです。

しかし、人気を得ているのはポルシェの2台ですね。

それぞれ1桁台のオッズとなっています。

トヨタの3台は10倍台でほぼ似たようなオッズですが、裏を返せば3台のどれにも勝つチャンスがあると言えるでしょう。

ル・マン 24時間耐久レースは、日本人3人目の快挙を目指して3人の日本人ドライバーを応援しましょう。


アイキャッチ画像 出典 http://f1-gate.com/hamilton/f1_35455.html


ピックアップ記事

  1. 2018-10-12

    日本でブックメーカーに参加することは違法!?弁護士の見解は・・・!!

    日本では、法律で定められた胴元以外から公営競技の投票券等を購入することは、いわゆるノミ行為として全て…
  2. 2018-10-12

    totoを買うのは馬鹿らしくなってしまう驚くべきブックメーカーの還元率の高さとは!?

    スポーツ振興くじtoto(トト)を買ったことがある方も多いかと思います。 でもなかなか当たらな…
  3. 2018-10-12

    知らないと損をする!?ブックメーカーのオッズの差

    ブックメーカーのオッズとは倍率のことです。 倍率2.1倍と表示されていれば例えば仮に1000円…
  4. 2016-4-19

    ブックメーカーを日本で行うと違法となるのか?

    ブックメーカーを日本で行うと違法になるのか? このことについては弁護士ドットコムから記事を少し…
ページ上部へ戻る