バルセロナは正念場の4月へ まずはホームでセヴィージャと

Pocket

現在レアルに未消化試合を含めると5差離されているバルセロナ。

4月は、今節セヴィージャ戦に加え、クラシコが待ち構えています。

優勝に向け正念場を迎えたバルセロナ。

ここで負ければ優勝の夢は閉ざされてしまうといっても過言ではありません。

対するセヴィージャは、レスター戦まさかの敗戦から未だ立ち直れていません。

来季バルサ監督の噂もあるサンパオリはカンプ・ノウで爪痕を残すことができるのか?

4/4はスペインリーグが見逃せません。

世界が注目するビックマッチ。バルセロナVSセヴィージャ

今後のスペインリーグを左右しかねない重要な一戦を、オッズを交えながら予想していきましょう。

 

 

両チームの近況

バルセロナは、パリ戦後のリーグ敗戦から立ち直り、ここまで2連勝を記録。

守備面で若干の不安は残りますが、まずまずの成績をキープしたまま、セヴィージャ戦に挑むことができます。

特にここ最近のネイマールは絶好調。

出典http://favorite11.exblog.jp/18003764/



ロナウジーニョら往年のスターが,メッシ・ロナウドに勝るとも劣らないプレーを見せていると評価していることからもその好調ぶりがうかがい知れます。

対するセヴィージャは、5戦連続未勝利と絶不調の最中でカンプ・ノウへ。

中でも。得点力不足が顕著。

5試合の内、1得点以上を記録した試合は一度もありません。

また、レスター戦。アトレティコ戦共に攻めながらセットプレーから失点。

攻守ともに精彩を欠くセヴィージャですが今節は勝ち点1でも持ち帰りたいところ。

まずは気迫ある守備でバルセロナの攻撃に対抗していくことが求められます。

 

 

対戦成績

カンプ・ノウで行われるリーガエスパニョーラ30節。

明暗分かれる形で決戦を迎える両者ですが、直近の対戦成績でもバルセロナが圧倒しています。

過去5戦で5連勝。かなり相性の悪い相手と言えるでしょうか?

また5戦の内無得点が3試合。

セヴィージャの大事な試合での決定力のなさを印象付けているスコアといえます。

ただ、今季はここまで3位で全体を通してみれば好調。

前半の勢いを取り戻して、何とかバルセロナ戦でも熱戦を演じて欲しいものです。

 

 

試合展開

バルセロナ。セヴィージャ。

共にパスサッカーを主体としてきたチームですが、近年のバルセロナはそのスタイルが変化。

ショートパスからのカウンターや、スアレスのポストプレーなど多彩なバリエーションの攻撃を見せ始めるようになります。

加えてメッシ・ネイマール・スアレス。この3選手の個の力は絶大で、劣勢の試合を勝利へと導く決定力を持っています。

ただ、MSNにチームが頼りすぎているのは事実。

中盤はただ前線に預けることに重視し、考える力が低下しています。

セヴィーじゃとしてはハイプレスでバルセロナの中盤を徹底的に潰すことが勝利の近道。

レスター戦。アトレティコ戦と比べてもボールを持てる時間は少なくなることが予想されますが、ナスリを中心に、徐々に試合を落ち着けたいところでしょう。

出典http://calciomatome.up.seesaa.net



バルセロナとしては早く先制点を奪いたいのが本音でしょうが、スペイン3位の強豪クラブは、徹底的にMSNをマークしてくるはず。

スアレスのオフザボールやネイマールの個人技に頼るのもいいですが、やはり中盤選手のプレーの質が今節のキーポイントとなるでしょう。

 

 

オッズで試合を予想しよう

それではこの試合の予想を、有名ブックメーカーのオッズでも確認していきましょう。

ブックメーカーウィリアムヒル  バルセロナ勝利 1.25 引き分け 6.00 セヴィージャ勝利 11.00


ブックメーカーbet365  バルセロナ勝利 1.22 引き分け 7.00 セヴィージャ勝利11.00


2位VS4位の直接対決ですが、予想以上に差が開いたオッズとなっているようです。

今節がバルセロナホームでのゲームだということも少なからず影響はしているでしょうが、やはりセヴィージャの不調ぶりがオッズに色濃く反映しているとみて間違いありません。

カンプ・ノウでバルサ相手に勝利を挙げるのは至難の業。

ましてやここ5試合で2得点以上を奪えないセヴィージャが勝利を収めるのはかなり厳しいのが現実でしょう。

今節は、バルセロナが有利と見て間違いないですね。

 

 

総括

手に汗握る終盤戦を迎えたリーガエスパニョーラ。

レアル・バルサ。優勝を手にするクラブはどちらになるのか?

まだまだ見逃せない試合が続きそうです。

そして今節は、上位決戦。

バルセロナがホームでセヴィージャと対戦する注目のカードです。

下馬評ではバルセロナ有利ですが、サッカーは可能性に満ち溢れています。

両チーム気迫あふれる熱戦を期待しましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2016-4-22

    バルセロナオープン2016 ブックメーカーbet365で錦織圭選手の試合に賭ける

    bet365のライブストリーミング映像が見れたら次は実際にベッティングします! bet365に…
  2. 2016-4-22

    錦織圭選手の試合をライブ映像でみながらベッティングする方法

    こちらのページでは、ブックメーカーをよりエキサイティングに楽しむ方法をお伝えします。 それは、…
  3. 2016-4-21

    あまり知られていないブックメーカーを使い海外の競馬に投票する方法

    日本の競馬をブックメーカーで購入することができます。 そのブックメーカーは…
ページ上部へ戻る