マイアミオープン開幕 昨季準優勝の舞台で錦織の躍進に期待!

Pocket

3月は過密日程が続く、ATP男子テニスツアー。

毎年怪我人続出で、不安定なこの時期ですが、21日から、アメリカでマイアミオープンが例年通り開催されます。

前週のインディアンウェルズでは、前半戦にシードがこぞって敗退を喫するなど、波乱となりましたが、今大会はどうなるでしょうか?

錦織にとっても相性の良い今大会。

優勝も期待できるだけに、日本人なら目が離せません。

大注目のマイアミオープンは3/21から開幕。

優勝を手にするのは一体誰になるのか?オッズを交えながら予想していきましょう。

 

 

波乱のATP

今年のATP男子テニスツアーは波乱に見舞われています。

開幕前は、ジョコビッチ・マレーらランキング上位が順当に勝ち上がるだろうと予想されていましたが、全豪オープン決勝の地を踏んだのは、フェデラーとナダル。

出典
http://baseballtennis.reestar.info



両者ともにピークの過ぎた選手だとみなされていただけに、この対戦は世界中が興奮しました。

ベテランの活躍が目覚ましい今季ですが、打って変わって上位勢は苦戦。

ワウリンカ・錦織・ジョコビッチ・マレー・チリッチ。3月までに多くの上位選手がシードダウンを経験することになります。

ここにきて地力の差を見せ始めた選手もいますが、それでも皆本調子とは言えない状況でしょうか?

錦織選手も5大会連続で、下位相手に敗戦。大事な場面でポイントを奪えない場面が目立ちます。

全仏に向けて踏ん張りどころの上位陣。

今大会では、力通りのプレーを期待したいところです。

 

 

スター選手の怪我

今大会は、錦織選手が第2シードでの出場となります。

日本人としてこれは喜ばしいことですが、これにはツアーを引っ張るべきである選手陣の怪我が大きく影響した結果の産物です。

マレー・ジョコビッチ。

出典http://www.sanspo.com



両選手の離脱は、ツアーにも衝撃を与えました。

現在マイアミオープンには、1位.2位がいない状況。

大会的にも少し寂しい状況ですが、であるからこそ注目はベテランのフェデラー・ナダルです。

スターの復活に感動を覚えたファンも多くいましたが、なんと二人ともここまで好調をキープ。

上位不在に変わって彼らが優勝を収めることになれば、ツアーも活気を取り戻すはずです。

 

 

相性の良い今大会 錦織は負けられない!

錦織にとって、マイアミオープンは非常に相性の良い大会と言えます。

昨年の準優勝に加え、初めてフェデラーに完勝した記念すべきといってもよい大会。

ツアーの中で最も気分よくプレーできる場所であることは疑いようもありません。

マイアミはサーフェスや球の滑り具合など、様々な面で錦織に味方してくれている大会なんです。

更に今年は、天敵であるマレーが怪我で離脱。

初優勝の可能性がかなり高まっているといっていいはずです。

ただ、気を付けたいのはATPのポイント失効。

昨大会準優勝で640ポイントを手にした錦織選手は、今大会は少なくとも決勝の舞台に進まなければ、320ポイントの失効が待ち構えています。

今年キャリアタイとなる世界ランキング4位に浮上したことが記憶に新しい錦織選手。

次の4大大会。全仏に向けて上位シードを維持するためにも、今大会でのポイント失効は避けなければいけません。

シードダウンが多い錦織選手ですが、今大会は順当に決勝まで勝ち進んで欲しいものです。

昨年のようなバックハンドのキレに戻りつつある彼の力をもってすれば、優勝も十分に期待できるといってよい大会。この大会をものにすることが、錦織選手の今後にもつながっていくはずです。

 

 

オッズで試合を予想しよう

それでは今大会の優勝を、ブックメーカーのオッズでも予想していきましょう。

ブックメーカーbet365 フェデラー 4.00 ナダル 6.00 錦織8.00 ラオニッチ9.00・・・


ジョコビッチ・マレー両選手の欠場が決まっているマイアミオープン。

そのため優勝予想は、フェデラー・ナダルと懐かしい顔ぶれがそろう結果となりました。

特にフェデラー選手は全豪に加え、前週のパリバオープンも制覇。全盛期の面影が見て取れる彼が、優勝候補筆頭で間違いないでしょう。

ただ、パリバでの疲れがまだ身体に残っているかもしれません。35歳と高齢のベテラン選手は、二大会連続でコンディションを維持できるか?

今大会はフェデラーの初戦にも注目が集まります。

そして日本の錦織選手は、全体で3位にランクイン。

今大会はかなり期待されていることが伺えますね。

まずは、順当に下位相手に勝ち進んで、決勝でのリベンジに期待しましょう。

 

 

初戦の相手は?

錦織にとって今年の初戦は鬼門。今大会も類にもれず厳しい戦いが待っているはず。

そんな気になる初戦の相手ですが、錦織にとって非常に難しいものとなってしまいました。

元世界ランク10位アンダーソン。

長身を生かしたビックサーブを得意とする選手だけに、錦織は最大限の警戒が必要です。

ビックサーバーを苦手とする傾向がある錦織ですので、今大会はしっかりと対策を施したうえでの試合が重要。

特に2ndサーブのコースを読み切ることが勝利の鍵です。

対戦成績は2勝1敗とリードしていますが、決して油断できる相手ではありません。。

まずは、自分のサービスゲームをしっかりキープして、流れを相手に与えないことです。

ちなみに初戦を勝ち進むと、ベルダスコ・カレノブスタ・チリッチらとの対戦が予想されています。

強敵ぞろいですが、錦織なら必ず勝ち進んでくれるはずです。

 

 

総括

イマイチ乗り切れない上位陣に代わって、ツアーを引っ張るのは、ナダル・フェデラーらといったベテラン勢。

錦織選手も類にもれず苦戦続きですが、相性の良い今大会で爆発を期待しましょう。

また、ジョコビッチ・マレーの負傷で寂しさが残るツアーですが、であればこその混戦模様で優勝予想は非常に難しくなっているマイアミオープン。

全選手にチャンスがあるだけに、激戦は必至です。

3月最後のATPツアーは目が離せない試合が続きそうです。

 

 

アイキャッチ画像 出典 http://take-y.com

ピックアップ記事

  1. 2016-4-22

    バルセロナオープン2016 ブックメーカーbet365で錦織圭選手の試合に賭ける

    bet365のライブストリーミング映像が見れたら次は実際にベッティングします! bet365に…
  2. 2016-4-22

    錦織圭選手の試合をライブ映像でみながらベッティングする方法

    こちらのページでは、ブックメーカーをよりエキサイティングに楽しむ方法をお伝えします。 それは、…
  3. 2016-4-21

    あまり知られていないブックメーカーを使い海外の競馬に投票する方法

    日本の競馬をブックメーカーで購入することができます。 そのブックメーカーは…
ページ上部へ戻る