国際親善試合 ドイツvsスペイン他注目ゲームをオッズで確認

Pocket

国際マッチデーと言えば日本代表の試合ばかりに注目が集まりますが、他強豪国戦も見逃せません。

特にW杯が近づいてきており、親善試合とはいえビッグマッチが多数予定されています。

ドイツ・スペイン戦を始め、ロナウド・サラーのストライカー対決も楽しみですよね。

今回は日本代表以外の注目カードを、ブックメーカーのオッズを交えながら予想していきます。

 

 

ドイツはスペインと対決 優勝候補本命が、親善試合で激突

国際マッチデーが21日からスタートしていますが、中でも一番の注目を集めているカードといえば、 ドイツ・スペイン戦でしょう。

ドイツは14年度w杯を制したことからも分かるように、サッカー強豪国として知られています。

コンフェデ杯では控え組中心で挑んだにもかかわらず優勝して見せ、その層の厚さには世界中が舌を巻きました。

現在もgkノイアーを中心に欠場選手が相次いでいますが、代役のシュテーゲンラも世界レベルで、今大会も間違いなく優勝争いに絡んでくるものと思われます。

出典http://oshigotomoney.blog.fc2.com



一方のスペインはパスサッカーの王様として知られ、華麗なスタイルは世界中のファンを魅了し続けています。

しかし、ディフェンディングチャンピオンとして挑んだ14年w杯では、まさかの予選敗退。

そのため今大会に賭ける思いは並々ならぬ物があるでしょう。

全盛期に比べればまだまだ実力は劣りますが、4年前と比べればチームも若返りを見せ、アセンシオ・イスコら新時代の選手の奮闘が目立ちますね。

ブックメーカーのオッズでもドイツとほとんど同じ評価が下されており…

ブックメーカーウィリアムヒル ドイツ勝利 2.40 引きわけ 3.30 スペイン勝利 2.90


ブックメーカー1xbet ドイツ勝利 2.36 引き分け 3.48 スペイン勝利 3.22


勝率はfifty-fiftyだと思います。

ドイツの方が選手層では上回りますが、スペインもコスタ・アセンシオなど得点力があるアタッカーが揃っており、侮れません。

優勝候補の本命と見られている両者の対決ですから、終始拮抗したゲーム展開となるでしょうね。

 

 

 

メッシは最後のw杯と明言 イタリアは維持を見せたい

前回大会準優勝で、またもや代表タイトルを逃してしまったメッシ。

クラブ通りの実力を中々発揮できず、常に批判を浴び続けていますが、今回で恐らく最後のw杯だと明言しています。

しかしアルゼンチンは南米予選で大苦戦しており、正にギリギリギリの予選通過でした。

戦力は申し分ないのですが、チームとしての完成度は欧州各国より劣っており、優勝は難しいのではとの見方も強いですね。

出典 http://takoage.seesaa.net/article/439467805.html



対するイタリアは欧州プレーオフでスウェーデンに敗れ、60年振りにw杯に出場が出来ません。

国民は代表に容赦ない大バッシングを浴びせ、サッカー人気も著しく急落。

セリエAも最近では空席が目立ちますし、このまままではイタリアサッカーが凋落していくばかりです。

そのためイタリアに必要なのは、強豪相手からの勝利。

W杯に出場は出来ないものの、少しでも明るいニュースを届ける使命や義務が、現在のイタリア代表にはあります。

ちなみに24日のアルゼンチン戦のオッズを確認してみると、

ブックメーカーウィリアムヒル アルゼンチン勝利 2.05 引き分け 3.10 イタリア勝利 4.00


ブックメーカー1xbet イタリア勝利 4.06 引き分け 3.32 アルゼンチン勝利 2.1


やはりイタリアに相当不利なオッズとなっており、苦戦は必至と言えます。

アルゼチンはチームに一体感がないのは事実ですが、それでもメッシを始めとした攻撃陣は協力。

現在のイタリアの固い守備力でも、0封は難しいかも知れません。

またアルゼンチン側の守備陣を脅かせるほどに、イタリア攻撃陣に迫力がある訳でもなく、基本的にオッズ通りの試合展開になりそうな予感がします。

 

 

ストライカー対決はどちらに軍配が上がるのか?

国際マッチデーの中でも注目度が高い試合の一つに、欧州no1争うストライカー同士の直接対決があります。

ポルトガルのロナウド・エジプトのサラーは共に得点記録を伸ばし続け、最多ゴール数を現在も争っている状況。

ロナウドは後半に入ってから10試合18得点のゴールラッシュで周囲を驚かせ、一方のサラーも直近リーグ戦で4ゴールを記録するなど、開幕から好調をキープしています。

出典http://jipangnet.blog.fc2.com



代表でも熾烈なゴール争いを繰り広げてくれるのではないでしょうか?

しかしオッズを見ても分かる通り国としての実力差は、相当なもので

ブックメーカーウィリアムヒル ポルトガル勝利 1.60 引き分け 3.75 エジプト勝利 6.00


ブックメーカー1xbet ポルトガル勝利 1.63 引き分け 3.98 エジプト勝利 6.3


ゴール対決という意味ではサラーが限りなく不利な気がしますね。

ポルトガルは、サラーのスピードにさえ対処できれば十分完封勝利も可能でしょう。

今回の対決にはロナウドに軍配が上がるのではないでしょうか?

 

 

総括

ドイツ・スペインを始め強豪同士の対戦が多く予定されている、今回の国際マッチデー。

W杯が近づいているということもあり、各国最後の調整に力を注いできます。

果たして強豪国たちはどのような完成度を見せてくれるのでしょうか?

日本代表と比べてみるという意味でも、他国代表戦に注目して見てください。

 

アイキャッチ画像 出典 http://blog.livedoor.jp/regbonus1

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2016-4-22

    バルセロナオープン2016 ブックメーカーbet365で錦織圭選手の試合に賭ける

    bet365のライブストリーミング映像が見れたら次は実際にベッティングします! bet365に…
  2. 2016-4-22

    錦織圭選手の試合をライブ映像でみながらベッティングする方法

    こちらのページでは、ブックメーカーをよりエキサイティングに楽しむ方法をお伝えします。 それは、…
  3. 2016-4-21

    あまり知られていないブックメーカーを使い海外の競馬に投票する方法

    日本の競馬をブックメーカーで購入することができます。 そのブックメーカーは…
ページ上部へ戻る