アーセナル・ミランが運命の2ndに挑む ELをオッズで予想

Pocket

ヨーロッパリーグもいよいよベスト8が決定しようとしています。

各クラブラウンド16.1stを終え、3/15に行なわれるのは運命の2nd。

果たして次戦進出を決めるのはどのクラブになるのでしょうか?

中でもアーセナル・ミラン戦や、ザルツブルク・ドルトムント戦などは日本のサッカーファンでも見逃せませんよ。

注目の好カードを、ブックメーカーのオッズを交えながら予想していきましょう。

 

 

 

 

不調アーセナルが先勝 復調ミランは難しくゲーム展開に

鬼気迫った状況を地でいくアーセナルは、何とかデットラインギリギリのラインで踏み止まっています。

ラウンド16.1stミラン戦。オッズでも敗戦濃厚と評価を受けていた試合を2-0で乗り切ると、続くリーグ戦でも勝利。

以前ベンゲルへの風当たりは強いままですが、それでも首の皮は一枚繋がったと言えるでしょうか?

現在のアーセナルに残された希望は、el制覇のみです。達成できればもしかするとベンゲル続投もあるかもしれません。

最早サポーターはそれを望んではいないでしょうが、監督なら監督らしく結果で黙らせる姿を見せて欲しい物です。

出典 http://football2channel.blog.fc2.com



一方のミランはアーセナル敗戦で14戦無敗の記録が途絶えてしまいました。

敵は不調だったとはいえ、プレミアビック6の力を思い知ったという感じでしょうね。

ただ直近の28節では後半49分に劇的決勝ゴールで勝利するなど、勢いは全く衰えていないようにも感じます。

順位も無事el圏内へと浮上し、ガットゥーゾ監督が就任してからチームはまるで別人のよう。

特にメンタル面が大きく改善されたのが大きく、今のモチベーションなら敵地での逆転も十分に可能です。

ちなみにオッズでこの試合を確認してみると…

ブックメーカーウィリアムヒル アーセナル勝利 2.05 引き分け 3.50 ミラン勝利 3.50



ブックメーカー1xbet アーセナル勝利 2.11 引き分け 3.7 ミラン勝利 3.74

流石にアーセナル有利のオッズとなっていますね。

いくら好調ミランといえども、エミレーツで2点差以上の勝利を挙げるのは容易ではありません。

今季アーセナルはホームでは2敗しかしておらず、データ的にもミラン勝利は予想しにくい現状があります。

アーセナルもアーセナルで簡単にはいかないでしょうが、突破の確率は70%を超えてくるような気がします。

 

 

まさかのザルツブルク勝利 日本人対決は南野に軍配があがるのか?

日本人対決ということで注目が集まっていた1stレグですが、結局香川は出場せず。 4第2戦も欠場濃厚とのことで、肩透かしを食らったファンも多いでしょう。

出典 http://siokan5000.blog.fc2.com



しかし肝心の試合内容というと非常に白熱しており、何と格下と見られていたザルツブルクにドルトムントが破れるという波乱が起こっています。

見事下馬評を覆してみせたザルツブルクは称賛に値しますが、これはやはりドルトムントに油断があったということなのでしょうか?

実際稚拙な守備陣には批判が集まっており、現在のチーム状況もとても良好とは言えません。

オッズではまだかろうじてドルトムント有利と見られていますが…

ブックメーカーウィリアムヒル ザルツブルグ勝利 3.00 引き分け 3.50 ドルトムント勝利 2.25



ブックメーカー1xbet ザルツブルグ勝利 3.19 引き分け 3.76 ドルトムント勝利 2.31



この程度の差なら覆ったとして何ら不思議ではありません。

ザルツブルク勝利の可能性は相当に高く、4割を超えてくるものと思われます。

ドルトムントはシンプルに攻めることを考えれば良いのですが、いかんせん守備陣に不安が残る状況ですし、オッズ差以上に苦戦したゲーム展開になる気もします。

 

 

ブックメーカーのオッズで優勝予想を確認

それでは現時点でのel優勝予想を確認していきましょう。

ブックメーカーウィリアムヒル アトレティコ2.75 アーセナル 4.50 ライプツィヒ 11.00



やはり断トツの評価を受けているのはアトレティコ。

リーガで現在2位を走っている雑草軍団は、ラウンド16.1stでも手堅く勝利し、死角は見当たりません。

一方アーセナルはミラン戦1stに勝利したことにより、評価が上がったでしょうか?

逆に優勝候補の一角と目されていたドルトムントは、1stの結果によりかなり評価が下がっています。

やはり格下にホームで負けたという事実は大きく、正直勝ち残ったとしても、優勝は予想しづらいですね。

 

 

総括

elラウンド16がいよいよ決着を迎えようとしています。

中でもアーセナル・ミラン戦と、ザルツブルク・ドルトムント戦は、サッカーファンなら注目してみて下さい。

両カード共に白熱した一戦となることは間違いありません。

果たして今季のelを制覇するクラブはどこになるのか?

clだけでなくel見逃すことは出来ませんよ。

 

アイキャッチ画像 出典http://nofootynolife.blog.fc2.com

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2016-4-22

    バルセロナオープン2016 ブックメーカーbet365で錦織圭選手の試合に賭ける

    bet365のライブストリーミング映像が見れたら次は実際にベッティングします! bet365に…
  2. 2016-4-22

    錦織圭選手の試合をライブ映像でみながらベッティングする方法

    こちらのページでは、ブックメーカーをよりエキサイティングに楽しむ方法をお伝えします。 それは、…
  3. 2016-4-21

    あまり知られていないブックメーカーを使い海外の競馬に投票する方法

    日本の競馬をブックメーカーで購入することができます。 そのブックメーカーは…
ページ上部へ戻る