パリバオープンをオッズで予想 復帰開け錦織に期待

Pocket

パリバオープンインディアンズウェルズが、今年も開幕しました。

日本からも多くの選手が参加しており、何と言っても怪我明け初のマスターズに挑む錦織に注目したいですね。

プレーレベルはまだまだ上がってきませんが、トップ選手達とぶつかり合うことで、少しずつベストなコンディションを作れればそれで十分です。

果たして錦織はパリバオープンでどこまで勝ち進むことが出来るのか?

ブックメーカーのオッズを交えながら予想していきましょう。

 

 

復帰後は精彩を欠く錦織 ではラケットを投げつけ怒り爆発

1月にようやく復帰を果たし、下部大会では優勝などの成績を収めていた錦織。ですが、atp本戦では本来の力と程遠いプレーが続いています。

ニューヨークOPでは準決勝でビッグサーバー・クエリーに破れ、続くメキシコO‘初戦で新生シャポバロフに逆転負けするなど、強みだった勝負強さもすっかり鳴りを潜めてしまったようですね。

出典 http://pinky-honey.com/archives/1343



やはり試合勘が戻っていないのが原因なのでしょうか?

シャポバロフ戦では苛立ちのあまりラケットを投げつける場面も見られ、メンタル的にもベストコンディションには程遠いのかもしれません。

今回のインディアンウェルズはキャリアでも苦手としている大会の一つですから、間違いなく難しい戦いになっていきます。(ベスト8が最高成績)

ドロー運にも恵まれませんでしたので、早々と姿を消してしまう可能性も否定はできませんね。

 

 

錦織のドローを確認 3回戦ではジョコビッチと対戦する可能性も!?

今大会で復帰後初マスターズに臨む錦織は、3回戦でジョコビッチと当たるという不運なドローに見舞われています。

ジョコビッチも復帰後は制裁を欠き、全豪opでは4回戦で破れていましたが、その後一切大会に出場しておらず完全にマスターズに照準を合わせてきました。

14年度から16年度まで3連覇を記録しており、相性の良い大会としても知られるので、ベストなパフォーマンスを見せれればフェデラーと並んで優勝候補の一角といってよいと思います。

また仮に勝利したとしてもデルポトロ・チリッチらが待ち受けており、正直錦織の苦戦はま逃れません。

出典 http://ameblo.jp/zooblog



ただ現在の錦織の調子を考えれば、ジョコビッチ戦に辿り着けるかすら怪しいのも事実。

初戦でぶつかるメイヤー相手には一度も負けがなく(過去3戦全勝)、ブックメーカーが発表しているオッズでも有利との評価を受けていますが、やはりどこか不安が残ります。

ブックメーカー1xbet 錦織勝利 1.26 マイヤー勝利 4.48


元々インディアンウェルズとは相性があまり良くありませんし、まさかの初戦敗退もないとは言えません。(ベスト8が最高成績)

8割方錦織勝利は固いでしょうが、彼がこのインディアンウェルズのコートを得意としていないという事実は、頭に入れて置いて下さい。

 

 

ジョコビッチに挑むダニエル太郎 キャリア金星なるか?

3回戦で錦織がジョコビッチとぶつかることは上述した通りですが、実は一つ前の二回戦で同じ日本人のテニスプレーヤーダニエルとの対戦が予定されています。

ダニエルはここ数シーズンで力をつけてきた印象で、デビス杯にも選出されるなど日本を背負う選手として活躍。今回も予選からしっかり勝ち上がり、大舞台へとこぎつけました。

ただ正直彼が勝利できると思っているファンは多くありません。

オッズだけを見てみるとご覧のような差となっており…ダニエル勝利の確率は限りなく低いと断言出来ます。

ブックメーカーウィリアムヒル ダニエル太郎勝利 8.50 ジョコビッチ勝利 1.07


ブックメーカー1xbet ダニエル太郎勝利 9.5 ジョコビッチ勝利 1.096


いくら怪我明けで制裁を欠くとはいえ、ジョコビッチが下位相手に遅れを取るとは考えにくく、ましてやそれが100位台であれば尚更。

ダニエルもそれは当然承知の上でしょうが、持ち前の粘り強いプレーで少しでも追い詰めることが出来れば今後につながります。

勝利ももちろん大事ですが、この一戦で何を得るかが、これからのテニス人生を左右することになるかもしれません。

 

 

ブックメーカーのオッズで優勝選手を予想

それではインディアンウェルズの優勝オッズを確認しながら、その動向を探っていこうと思います。

ブックメーカーウィリアムヒル フェデラー勝利 2.20 ジョコビッチ勝利 8.00 デルポトロ勝利 11.00~~錦織勝利 34.00


ディフェンディングチャンピオンでもあるフェデラーが他を圧倒する高評価を受けています。

若手・ベテラン共に調子が上がりきらない今季のatpにおいて、彼だけが安定感あるプレーを披露しており、死角は見当たりません。

2番手に付けているのはジョコビッチですが、全豪以来大会に出場しておらず予想は立てづらい所。

デルポトロ・ズベレフ・ディミトロフらも早期敗退がしばしばで、余り強く優勝候補に押すには無理があるでしょうか?

ちなみ日本の錦織は全体から10番目とやや低い位置につけています。

最高ベスト8止まりと、今大会を苦手としている傾向もありますし、マスターズ初制覇はお預けとなりそうな予感です。

ただ今後に控えているマイアミやバルセロナopでは絶好の成績を残してきたので、そこに向けた調整という意味でも、少しでも上のラウンドまで進んで欲しいですね。

 

 

総括

インディアンウェルズが既に開幕しており、日本からは錦織(シード権)、ダニエルが2回戦に登場します。

錦織は47位メイヤーと。そしてダニエルは元世界ランク1位ジョコビッチと。

共に非常に楽しいドローとなっていますので、日本テニスファンなら見逃せませんよ。

果たして彼らはどこまで勝ち進む事が出来るのか?

また少ない可能性ではありますが、仮に両者が勝利すれば3回戦で日本人対決が実現することにもなるので、そのあたりにも注目してみて下さい。

 

アイキャッチ画像 出典 http://bqgurume.blog70.fc2.com

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2016-4-22

    バルセロナオープン2016 ブックメーカーbet365で錦織圭選手の試合に賭ける

    bet365のライブストリーミング映像が見れたら次は実際にベッティングします! bet365に…
  2. 2016-4-22

    錦織圭選手の試合をライブ映像でみながらベッティングする方法

    こちらのページでは、ブックメーカーをよりエキサイティングに楽しむ方法をお伝えします。 それは、…
  3. 2016-4-21

    あまり知られていないブックメーカーを使い海外の競馬に投票する方法

    日本の競馬をブックメーカーで購入することができます。 そのブックメーカーは…
ページ上部へ戻る