ベンゲル解任? アーセナルvsミランをオッズで予想

Pocket

進退問題で揺れているアーセナル。既にファンはベンゲルに見切りをつけ、新監督就任を強く望んでいるとされています。

一方のミランは対照的で、ガットゥーゾ監督就任後は見事な立ち直りを見せ7位にまで浮上しました。(el圏内6位とは勝ち点44で並ぶ。cl圏内ラツィオとの差も8に縮める)

明暗分かれた後半戦を過ごしている両者が、elベスト16の舞台でぶつかり合うわけですが、果たしてどちらが勝利を手にするのか?

ブックメーカーのオッズを交えながら、全世界注の一戦を予想していきましょう。

 

 

ベンゲル解任? 崖っ淵アーセナルは好調ミランと激突

立て続けの敗戦により著しく求心力が落ちているアーセナル。(リーグでは4位に15ptの差をつけられる6位に位置し、cl圏内争いからはほぼ脱落)

クラブの不甲斐ない姿に絶えられないのか、スタジアムでは空席が目立つようになり、既にファンの間でも諦めムードが漂っています。

状況を打破するためには何とかelで勝ち進むしかありませんが、怪我人からくるfw不足で状況にも改善の兆しは見られません。(ラカゼット離脱に加え、オーバメヤンはelの規定で参加できない)

また日に日にベンゲル監督への風当たりも強まっており、現在9割近いサポーターが彼の解任を望んでいるとも報じられました。

後任には既にアルテタ・アンリらの名前が挙げられており、今回のミラン戦次第では、フロントも決断せざるを得ないでしょうか?

22年近く続いた監督歴がこんな形で幕を閉じかねないことには同情しますが、最早ベンゲルでチームを立て直すことは不可能なのかもしれません。

彼にとってはel優勝(それによる来季cl出場圏獲得)が最後の砦なのでしょうが、現在のチーム状態で簡単に優勝出来るなら、そもそもプレミアでこんなに苦しんでいないはずです。

出典 http://football2channel.blog.fc2.com



対するミランはガットゥーゾ監督就任後は好調を維持しており、イタリア杯では決勝にまで進んでいます。

リーグでも上位との勝ち点差を着実に詰め、底力を見せてきました。(cl圏内ラツィオとの差は8。1試合未消化のため、5ptに縮まる可能性も)

ただ負ければffpによる制裁も待っているので、こちらも何が何でもelを制覇したいところでしょう。

まずはホームのアーセナル戦でしっかり白星を挙げれるか?

上述した通りアーセナルのチーム状況は絶望的ですし、オッズでもミラン有利との数字が出ていますが、やはり油断は禁物です。

ブックメーカーウィリアムヒル ミラン勝利 2.15 引き分け 3.25 アーセナル勝利 3.50


ブックメーカー1xbet ミラン勝利 2.18 引き分け 3.5 アーセナル勝利 3.74


el・clなどのホーム&アウェー制ではアウェーゴールが重くのしかかるので、出来れば無失点でエミレーツに向かいたいところ。

無失点と言わずとも、失点数は押さえるに越したことはありません。

ましてや敵は決定力不足に苦しんでいる訳ですから、基本は0で試合を終えることを考えたいですね。

仮に2-0・3-0などのスコアで終えることが出来れば、ミランがこの戦いを制したと言っても過言ではないと思います。

 

 

日本人対決は実現するか? 香川ドルトムントがホームで南野ザルツブルクを迎える

ミラン・アーセナル戦の裏では、日本人クラブ同士の対決も控えており、そちらもファンなら見逃せませんよね。

ドルトムントの香川。ザルツブルクの南野。

両者ともにクラブでまずまずの貢献を見せており、南野はelでベスト16進出の立役者にもなりました。

共にスターティングメンバーに顔を揃えるかは不透明ですが香川の怪我が長引かなければ、恐らく2ndでは顔を合わせることになるでしょうか?

出典 http://siokan5000.blog.fc2.com



ではそんな日本人対決の行方をオッズで確認していきます。

ブックメーカーウィリアムヒル ドルトムント勝利 1.53 引き分け 4.20 ザルツブルグ勝利 6.00


ブックメーカー1xbet ドルトムント勝利 1.56 引き分け 4.6 ザルツブルグ勝利 6.45
元々の地力の差に加え、ドルトムントホームということもありこのようなオッズ差となっています。

ザルツブルク側も不利は当然承知の上で、アウェーゴールを1点でも奪い、後は最低限の失点で終えるというプランを考えているかもしれません。

1-2あるいは1-3のようなスコアだったとしても、アウェーゴールさえ奪えれば2ndに望みをつなぐことが出来ます。

ドルトムントは監督交代後も守備力には不安を抱えており、得点を奪うチャンスも十分にあるでしょうか?(elベスト32でドルトムントはホームで2点奪われている。)

とにかくザルツブルクとしては、1stで1点は持ち帰らなければ厳しくなるのは明白とい得ます。

南野を始めとした攻撃陣の決定力が、2ndの戦いにも大きな影響を及ぼすこととなるでしょう。

 

 

現時点での優勝予想をオッズで確認

それでは現在のel優勝予想を、ブックメーカーのオッズで確認していきましょう。

ブックメーカーウィリアムヒル アトレティコ3.25 アーセナル6.50 ドルトムント6.50・・・


現在リーガで2位を走るアトレティコが、優勝候補筆頭となっています。

elに望むモチベーションには不安も残りますが、ベストメンバーで望めば他クラブに遅れを取る道理はありません。

ベスト16に残っているクラブの中でも群を抜いて完成度が高く、優勝の確率はかなり高いと言えますね。

そんなアトレティコに続く評価を受けたのはアーセナル・ドルトムントになりますが、両クラブ共に安定感に欠けており、優勝には否定的な意見も多いです。

特にアーセナルのチーム状況は最悪で、ベスト16でミランに敗れると考えているサッカーファンも少なくありません。

3/8のミラン戦でどのような戦いが出来るかで、評価が多きく変わりそうな気もします。

アウェーで完勝を収めるようならばオッズ通り優勝候補に挙げられるでしょうし、逆にあっさり破れるようならば、優勝以前にベスト8進出すら難しいと思われてしまうでしょうね。

 

 

総括

elベスト16が3/8日から開催します。

ミランvsアーセナルの白熱カードに加え、日本人対決の可能性がある一戦など、サッカーファンにとっては見逃せない戦いが目白押し。

果たしてベスト8進出を決めるのはどのクラブ同士になるのか?

先ずは3/9早朝に一斉にスタートする1stレグに注目してみて下さい。

アイキャッチ画像 出典 http://football2channel.blog.fc2.com

ピックアップ記事

  1. 2016-4-22

    バルセロナオープン2016 ブックメーカーbet365で錦織圭選手の試合に賭ける

    bet365のライブストリーミング映像が見れたら次は実際にベッティングします! bet365に…
  2. 2016-4-22

    錦織圭選手の試合をライブ映像でみながらベッティングする方法

    こちらのページでは、ブックメーカーをよりエキサイティングに楽しむ方法をお伝えします。 それは、…
  3. 2016-4-21

    あまり知られていないブックメーカーを使い海外の競馬に投票する方法

    日本の競馬をブックメーカーで購入することができます。 そのブックメーカーは…
ページ上部へ戻る