香川・酒井も参戦 ヨーロッパリーグをオッズで予想

Pocket

ヨーロッパリーグが日本時間14日から開幕。

今年はアトレティコ・ナポリ・アーセナルらのビッククラブに加え、香川が所属するドルトムントや酒井のマルセイユなどの参戦も決まっています。

強豪が揃っており、レベルの高い戦いが繰り広げられるのではないでしょうか?

日本人でも見逃せない今大会の行方を、ブックメーカーのオッズを交えながら予想していきましょう。

 

 

香川ドルトムントがelに挑む。日本人では他に酒井マルセイユにも注目したい

冒頭でも述べた通り、今季のelは日本人選手が所属するクラブも勝ち残っています。

その中でも一番の注目を集めているのは、やはり香川が所属するドルトムント。

出典http://chiruproject.seesaa.net



成績不振による監督交代や主力選手の移籍問題など、難しい状況が続きましたが、香川はシュテーガー監督就任後主力として活躍しています。

現在負傷離脱中でEL初戦には出場出来ないかもしれませんが、勝ち進めば必ず彼の力が必要になってくるはず。

シュテーガー監督も彼を重宝していますし、elでの今後の活躍に期待しましょう。

ちなみに決勝Tのオッズを確認するとご覧の通りとなっており…

ブックメーカーウィリアムヒル ドルトムント勝利 1.70 引き分け 3.75 アタランタ勝利 4.20


ブックメーカー1xbet ドルトムント勝利 1.82 引き分け 3.98 アタランタ勝利 4.72


相手はイタリアの中堅クラブアタランタで、オッズの差は2〜3倍程度となっているようですね。

流石にドルトムントホーム戦(1st)での勝利は揺るがないでしょうか?

オーバメヤン移籍の穴もバチュアイが埋めてくれましたし、リーグ2連勝と好調のドルトムントが、危なげな1stを物にするはずです。

出典 http://nofootynolife.blog.fc2.com



また他にも注目したい日本所属クラブは、酒井が所属しているマルセイユ。

現在リーグ1で好調をキープしており、psgには届かないものの、しっかりとcl出場圏内3位につけています。

酒井も前節ではアシストを記録するなどの活躍を見せ、チームに必要不可欠な存在であることをアピールしていました。

elの舞台でも彼の活躍には期待が集まりますね。

そんなマルセイユが初戦でぶつかるのは、リーガnos(ポルトガル)で4位を走るブラガ。

マルセイユと比べるとやや力が劣るクラブという印象でしょうか?

それはオッズ上にも数字として表れており、1xbetなどでは5倍近くの差があります。

ブックメーカーウィリアムヒル マルセイユ勝利 1.50 引き分け 4.20 ブラガ勝利 5.50


ブックメーカー1xbet マルセイユ勝利 1.51 引き分け 4.64 ブラガ勝利 7.4


今期ブラガはアゥェー成績が振るわず、ここまで5勝1分4敗。(リーグ戦の数字。)

過去対戦ではマルセイユにも1度勝利していますが、それもホーム戦での結果です。

データ的に見てもマルセイユ優位は動きそうにありません。2戦合計ならともかく、今節に限って言えばマルセイユが8割を超える確率で白星を手にするのではないでしょうか?

 

 

ブックメーカーのオッズで、現時点での優勝予想を確認

それではブックメーカーのオッズでel優勝クラブの予想を確認していきましょう。

ブックメーカーウィリアムヒル アトレティコ4.50 アーセナル5.50 ドルトムント9.00 ナポリ10.00


優勝予想一番てはアトレティコマドリード。

前半戦の不調が響き今季はel参加となりましたが(clグループリーグでは3位に終わる)、チーム力はこの中でも群を抜いています。

ただ現在リーグでバルサに7pT差にまで迫っており、どちらかと言えばそちらに集中する可能性も高いでしょうか?

逆に2番手アーセナルや3番手ドルトムントは、リーグでのcl出場圏も安泰とはいえず、elに賭ける意気込みはアトレティコを上回っていると考えられます。

特にアーセナルは前節トッテナム戦にめ破れ、4位と7pt差をつけられている状況ですから、リーグを諦めelでの戦いに本腰を入れてくるかもしれません。

またオッズ上では4番手に位置づけられていれナポリですが、こちらもアトレティコ同様リーグで熾烈な争いが続いており、それほどelに力を入れてこない可能性もあるでしょう。

サポーターもセリエでのタイトル獲得を望んでいますし、elでは控え中心のスターティングメンバーで望むことも十分考えられますね。

 

 

総括

ヨーロッパリーグ決勝Tがいよいよ開幕。

今年はアトレティコら強豪を始め、香川・マルセイユら日本人所属クラブにも注目が集まっています。

果たして決勝にまで勝ち進むのはどのクラブになるのか?

サッカーファンの方は是非、clと合わせてelにも注目して見てください。

 

アイキャッチ画像 出典 http://siokan5000.blog.fc2.com

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2016-4-22

    バルセロナオープン2016 ブックメーカーbet365で錦織圭選手の試合に賭ける

    bet365のライブストリーミング映像が見れたら次は実際にベッティングします! bet365に…
  2. 2016-4-22

    錦織圭選手の試合をライブ映像でみながらベッティングする方法

    こちらのページでは、ブックメーカーをよりエキサイティングに楽しむ方法をお伝えします。 それは、…
  3. 2016-4-21

    あまり知られていないブックメーカーを使い海外の競馬に投票する方法

    日本の競馬をブックメーカーで購入することができます。 そのブックメーカーは…
ページ上部へ戻る