阪神JF2017 気になる出走馬の詳細は?

Pocket

12月に入り、2017年の日本競馬界も総集編に差し掛かってきました。

早くも来年のクラシック戦線のことも気になりだしましたが…そんな2018年のクラシック戦線を占ううえで重要なレース、阪神JFが間もなく開催を迎えます。

今年の阪神JFは12月10日(日)の15時40分に阪神競馬場の芝コース1600mで開催。2歳の牝馬のみが出走可能となるレースでまさに2歳女王の決定戦となります。

2歳馬のナンバーワンを決めるレースは古くからありましたが、90年まではこのレースも阪神3歳Sというレース名からもわかるように牝馬限定ではなく、牡馬との混合戦でした。

そのため、牝馬がこのレースを勝つことが少なく、どの馬が2歳女王なのかが今一つ不鮮明なままでクラシック戦線を迎えることがほとんどでした。

そんな2歳戦線のレース番組にメスが入ったのが91年。この年から阪神3歳Sは牝馬限定戦となり、阪神3歳牝馬Sというレース名に変更。

牝馬限定戦になった最初の年にニシノフラワーがこのレースを制し、翌92年にも同じ舞台で行われた桜花賞を勝つなど、2歳女王がそのままクラシック戦線の主役になるというわかりやすいレースになりました。

その後、2001年に馬齢表記を世界各国に合わせることになり、阪神3歳牝馬Sはレース名を変更。阪神ジュベナイルフィリーズ(JF)と替わりました。

これまで3歳馬として数えられていた馬齢も2歳となり、世界基準のレースに生まれ変わりました。

阪神JFに替わってからも翌年の牝馬クラシックとの関連性は強くなりました。

実際に過去10年(07年~16年)の阪神JF勝ち馬を振り返ると、10頭中4頭が翌春の牝馬クラシックを制し、ブエナビスタ、アパパネの2頭に至っては桜花賞&オークスの二冠達成。

さらに15年の勝ち馬メジャーエンブレムはNHKマイルCを制しているため、G1ホースというくくりにすればおよそ半分が該当するというまさに出世レースになっています。

2歳女王が決まる一戦と言えるレースだけにどんな馬が集まるか気になりますよね? それではブックメーカー「bet365」で発表されているオッズとともに注目度の高い出走馬を詳しく見ていきましょう。


今年の阪神JFには絶対的な存在が2頭います。その中の1頭が2戦2勝のロックディスタウン。

父は三冠を制した名馬オルフェーヴル。初年度産駒として大いに注目を集めたのですが、勝ち上がり率がさほど良くない中で生まれた大物候補がこの馬。

新馬戦を楽勝すると、2戦目の札幌2歳Sは牡馬相手に快勝。距離はマイル前後ちょうどよく、さらに父譲りの豪脚もこの馬の強い武器に。

鞍上のクリストフ・ルメールは15年のメジャーエンブレム、16年のソウルスターリングとこのレースを目下2連覇中。3連覇に向けて視界は良好といえるでしょう。

出典 http://blog.livedoor.jp/mrkeiba2



そのロックディスタウンに待ったをかける存在になるのがラッキーライラック。

こちらも新馬、アルテミスSと2戦2勝。しかも父はロックディスタウンと同じオルフェーヴルというこの馬。

新種牡馬オルフェーヴルがいきなり産駒初のG1制覇をここで叶えるかという目論見があります。

この馬もロックディスタウン同様に末脚が切れるタイプですが、阪神JFは昔から東京のマイル戦で勝った馬が有利になるというジンクスがあります。

それを考えると東京で走ったことがないロックディスタウンよりもこちらに分があると考えても不思議はありません。

また、この2頭に離され気味ですが、3番人気に支持されているのがリリーノーブル。

キセキが菊花賞を制して以降、勢いに乗った感のあるルーラーシップ産駒。この馬も例外ではなく、2戦2勝とまさに絶好調。先行して速い上がりタイムを繰り出せるようにレースセンスが優れているタイプというのが好印象。

500キロ近い雄大な馬格を誇るのもパワフルな走りを連想させて期待を持たせます。

また、良血度合いでいえば負けないのが4番人気のソシアルクラブ。

父はキングカメハメハ。そして母は08年にこのレースを制したブエナビスタという超良血。

新馬戦を勝っただけで抽選を突破してきた馬ですが、そのスケール感は母と勝るとも劣らないもの。

抽選突破の勢いを感じる馬だけに、スケール感で他馬を圧倒しても不思議ではありません。

また、他にもマウレア、コーディエライト、そしてサヤカチャンらが虎視眈々と2歳女王の座を狙っています。

阪神JFは12月10日(日)の15時40分に発走予定。2歳女王そして、来年の牝馬クラシックの主役が決まる一戦となるだけにぜひ馬券を買ってみたいですね!



アイキャッチ画像 出典 http://fixedkeiba.blog110.fc2.com



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2016-4-22

    バルセロナオープン2016 ブックメーカーbet365で錦織圭選手の試合に賭ける

    bet365のライブストリーミング映像が見れたら次は実際にベッティングします! bet365に…
  2. 2016-4-22

    錦織圭選手の試合をライブ映像でみながらベッティングする方法

    こちらのページでは、ブックメーカーをよりエキサイティングに楽しむ方法をお伝えします。 それは、…
  3. 2016-4-21

    あまり知られていないブックメーカーを使い海外の競馬に投票する方法

    日本の競馬をブックメーカーで購入することができます。 そのブックメーカーは…
ページ上部へ戻る