Jリーグ昇格プレーオフ決勝 名古屋は昇格を決めれるか?


奇跡の逆転優勝で盛り上がりを見せたJリーグ。

試合後の川崎の涙に心を打たれたファンも多いのではないでしょうか?

ただJの日程はまだ終わったわけではありません。

12/3にJ1昇格プレーオフの決勝が待ち構えているんです。

福岡・名古屋共に好調で、どちらが勝利してもおかしくないと言えるでしょう。

泣いても笑っても、この一戦次第で昇格クラブが決定。

ファンなら見逃せない一戦をブックメーカーのオッズを交えながら予想していきます。

 

 

名古屋は見事なハイプレス封じ 物議をかもす判定も結果的には大勝

J2を3位で終えた名古屋が迎えたのは6位千葉。

順位の差こそありましたが、前回対戦では0-3の完封に抑えられており、苦戦するという見方も強まっていました。(特にハイプレスに苦しめられた)

しかし名古屋は敗戦から得た反省点を生かし、千葉のストロングポイントを相殺。

普段リーグでは余り見せてこなかったシモビッチへのロングボールなどを随所に混ぜながら、徹底的にハイプレスを封じにかかります。

結果的にそれが功を奏し、シモビッチはハットトリック。

出典 http://footwall.verse.jp



先制点を許した後の田口のゴール(同点弾)は明らかなハンドであり、それが試合の流れを変えたことも事実ですが、順位通りの強さを見せたことは間違いありません。

クラブ初めてのJ2降格でファンからは失望の声も絶えなかったシーズンですが、しっかりとJ1の舞台に返り咲き、かつての強さを取り戻して欲しいですね。

 

 

攻撃の名古屋・守備の福岡

対照的な成績でここまでを戦い抜いてきた両クラブ。

リーグ最高得点をたたき出した抜群の攻撃力を誇る名古屋に対し、リーグ最少失点の福岡。

それぞれストロングポイントがはっきりとしているチームですので、両クラブ対策は立てやすいかもしれません。

ですが共に1.2位は逃したということは、弱点もはっきりしていたということ。

名古屋は不用意なミスからの失点が多く、逆に福岡は得点が奪えない試合が多かった印象です。

ただリーグを3位で終えた名古屋は大きなアドバンテージを握っている状況。(ホームゲームに加え、引き分けでも昇格が来まる)福岡としては堅守を生かしにくい展開となっています。

出典 http://jnew.ffweb.net



普段は前がかりに行き過ぎてカウンターを受けることも多かった名古屋ですが、この試合に限って言えば引いて守ることが得策かもしれません。

守備陣に不安が残るのは事実ですが敵は得点力のあるタイプでもなく、得点を奪わなければ昇格はないという重圧で、攻撃の精度も上がってこないことも予想できます。

千葉戦のようにじっくり構えて、シモビッチに起点としたロングカウンターを多用するのが得策と言えるでしょう。

間違っても攻め急いではいけません。優勢は事実ですが、先制点を奪われると状況は一変してしまいます。

リーグ最少失点で逃げ切る展開にも慣れている福岡は、リードすると部類の強さを見せるのも事実。

勝利のためには多少攻撃的なスタイルを捨てでも、アドバンテージ(引き分けでも突破)を上手くいかした試合運びでゲームをコントロールする必要がありそうです。

 

 

ブックメーカーのオッズで勝敗を予想

それでは の一戦をブックメーカーのオッズを確認しながら予想していきましょう。

ブックメーカーウィリアムヒル 名古屋勝利 2.30 引分け 3.25 福岡勝利 2.80


ブックメーカーbet365 名古屋勝利 2.37 引分け 3.10 福岡勝利 3.10


若干名古屋有利のオッズとなっているようです。

やはりJ2を3位フィニッシュで終えたことが大きかったでしょうか?

敵は余り攻撃力に優れたチームではないので、引き分けでも突破が決まるというアドバンテージは相当なもの。

もちろんホームのサポーターの前での一戦となりますし、有利は明白です。

ただ福岡が先制点を奪う展開になれば雰囲気は一変。堅守を誇るアウェーチームのペースになることは間違いありません。

つまりこの試合カギを握るのは先制点。

どちらが先手を獲れるかで試合の展開が大きく動いていきそうな予感がします。

 

 

総括

Jリーグ昇格プレーオフ決勝。名古屋がホームに福岡を迎え入れてのゲーム。

どちらも去年J2に降格したばかりのクラブで、この一戦にかける思いは強いでしょう。

果たしてアドバンテージを得ている名古屋が、順当に昇格を決めるのか?

それともアウェー福岡がリーグ戦の結果を覆して、見事な逆転劇を演じてみせるのか?

注目の試合は3日午後4時キックオフ。

Jリーグファンならこの一戦は見逃せませんよ。

アイキャッチ画像 出典 出典 http://matome.change-the-future.com

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2016-4-22

    バルセロナオープン2016 ブックメーカーbet365で錦織圭選手の試合に賭ける

    bet365のライブストリーミング映像が見れたら次は実際にベッティングします! bet365に…
  2. 2016-4-22

    錦織圭選手の試合をライブ映像でみながらベッティングする方法

    こちらのページでは、ブックメーカーをよりエキサイティングに楽しむ方法をお伝えします。 それは、…
  3. 2016-4-21

    あまり知られていないブックメーカーを使い海外の競馬に投票する方法

    日本の競馬をブックメーカーで購入することができます。 そのブックメーカーは…
ページ上部へ戻る