王者レアルにトッテナムが挑む グループ は大激戦

Pocket

ボーンマス相手に何とか辛勝を収めたトッテナム。

マンチェスター勢との差を縮めるためにはこれ以上負ける訳にはいきませんが、イマイチ締まりに欠ける試合は今後に向けて不安を残したはずです。

しかしclでは現在2連勝中。

強敵ドルトムントを破ったという実績もありますので、意気込んで第3節にも望めるでしょうか?

そんなトッテナムに対するは、現世界王者レアル。

攻めながらも得点が奪えない試合が続き、リーグでの順位は振るいませんが、clでは2戦連続の快勝でスタートダッシュに成功しました。

果たして強豪同士のビッグマッチを制するのはどちらのクラブになるのか?

ベルナベウでレアルがトッテナムを迎え入れるcl第3節を、ブックメーカーのオッズを交えながら予想していきましょう。

 

 

好調ハリーケインは前節無得点 代表ウィークの疲れも気になる

現在のトッテナムを支えている選手といえば、やはりこの男・ハリーケインに他ならないでしょう。

ポチェッティーノはケインのチームと呼ばれることを嫌い、そのことでシティ監督ペップと揉めましたが、やはり彼無くして今のトッテナムの躍進はないといえます。

今シーズンもここまで6得点を奪い、clでも5得点。

出典 NAVERまとめhttps://matome.naver.jp/odai



プレミアob達も、彼の活躍を手放しに賞賛し、ファーディナンドに至っては、ストライカーとしての能力はメッシ・ロナウドに劣っていないと豪語した程です。

ただ、直近のボーンマス戦では無得点に終わりました。

やはり代表ウィークからの疲れもあったのでしょう。

イングランドのw杯出場のために大きく貢献した彼の疲労は、ピークに達していたはず。

今回は中3日でベルナベウでのレアル戦になりますし、疲れが取りきれるかどうかは疑問でしょうか?

ロナウドとのストライカー対決も期待されるケインですが、なるべくベストなコンディションで望んでもらう事を願うばかりです。

 

 

ようやくリーガ初得点のロナウド しかし今シーズンのパフォーマンスにはまだまだ不満か?

トッテナムといえばケインですが、レアルの顔と言えばやはりこの人しかいません。

cロナウド(32歳)

昨季の2冠にも大きく貢献した彼は、衰え知らずの活躍でゴールを量産していました。

ただ今期は何故か得点を奪えない時期が続き、テネリフェ戦でようやくリーガ初得点を奪った形になります。

出典 http://www.calciomatome.net/archives/20130410-1.html



ゴール後のパフォーマンスも見られず、やはり今シーズンの出来には不満を感じているのでしょう。

スーペルコパで審判に暴言を吐き、リーガでは長らく出場停止。

その影響もあって、メッシとの得点ランクの差は10にまで開いているという現実もあります。

やはりファンはどこかのタイミングで、爆発的な得点を奪ってくれることを期待しているはず。

彼の活躍がチームに及ぼす影響は大きいのでいち早くの復調が望まれます。

 

 

有利はレアル コンディションの差が影響?

この試合を語る上で見逃せないのが、両チームのコンディションの差。

代表ウィークで疲労が蓄積しているはどちらも同じですが、トッテナムはベルナベウへと大移動しなければいけないため、更に疲れが溜まってしまうのも事実です。

またレアルと比べて戦力が厚いとはいえず、デルアリも出場停止で欠いている状態ですから、コンディション面だけを考慮すれば不利は明白でしょう。

2ndチームでも世界最強と言われるレアルは、コンディション不良の選手の代役も多いですが、トッテナムにそれはありません。

そのため選手達の動きが鈍くなってもおかしくないでしょうし、基本的には守備重視となるはず。

そういった試合の中で、得意のカウンター戦術がハマればチャンスはありますが、引いて守った後、選手達に前に出る推進力が果たして残っているかどうかは疑問も残ります?

やはり不利といわざるを得ない状況のトッテナムですが、ポチェッティーノが試合の中でどういった工夫を施してくるかにも注目が集まりそうですね。

 

 

 

オッズで試合を予想しよう。

それでは注目の一戦を、ブックメーカーのオッズを見ながら予想していきましょう。

ブックメーカーウィリアムヒル レアル勝利 1.44 引分け 4.75 トッテナム勝利 8.50


ブックメーカーbet365 レアル勝利 1.44 引分け 5.00 トッテナム勝利 7.50


ホームレアルが圧倒的に有利との予想ですね。

強豪同士のぶつかりあいだというのに、実に5倍以上もの差があります。

上述したようなコンディション面での差が、オッズにも影響を与えているのかもしれません。

ただレアルは今季ベルナベウでの成績はわずかに2勝どまり。

このデータがどの程度試合に影響するかは不透明ですが、トッテナムにも全くチャンスがないとはいえないでしょう。

レアルがいつものようにゴール前で精彩を欠けば、流れはトッテナムに傾くかもしれませんね。

 

 

総括

欧州clグループリーグ第3節。

ベルナベウでレアルがトッテナムを迎え入れる一戦。

果たして激闘を制し、決勝T進出に弾みをつけるのはどちらのチームになるのでしょうか?

全世界も注目しているこのゲームは、日本人でも見逃せませんよ。

深夜3時45分と遅い時間のキックオフになりますが、ブックメーカーではオッズなども発表されていますので、是非楽しみながらこの一戦を観戦してみて下さい。

 

アイキャッチ画像 出典 http://blog.livedoor.jp/regbonus1

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2016-4-22

    バルセロナオープン2016 ブックメーカーbet365で錦織圭選手の試合に賭ける

    bet365のライブストリーミング映像が見れたら次は実際にベッティングします! bet365に…
  2. 2016-4-22

    錦織圭選手の試合をライブ映像でみながらベッティングする方法

    こちらのページでは、ブックメーカーをよりエキサイティングに楽しむ方法をお伝えします。 それは、…
  3. 2016-4-21

    あまり知られていないブックメーカーを使い海外の競馬に投票する方法

    日本の競馬をブックメーカーで購入することができます。 そのブックメーカーは…
ページ上部へ戻る