シティとナポリが激突 好調同士の一戦は激戦必至

Pocket

9月に開幕し激闘が続くチャンピオンズリーグ予選ラウンド

今年はグループリーグから強豪同士の対決が盛り沢山ですので、日本人にとっても見逃せません。

中でも3節注目のゲームの一つに、シティvsナポリのゲームがあります。

共にここまでリーグでは好調を維持していますし、間違いなく激戦になりそうな予感。

果たして勝利を掴むのはどちらのクラブになるのか?

全世界注目の一戦を、ブックメーカーのオッズでも予想していきます。

 

 

シティは7-2の大賞を飾る 大型補強が功を奏す

昨季はリーグ3位を始め無冠と低調な成績に終わったシティ。

グアルディオラのキャリアの中でも無冠は初めてのことで、批判が集中したのも事実です。

出典 http://footballstadium.blog.fc2.com



このままでは終わるわけにはいかないシティは2年目で大幅補強。

特にgkやサイドバックの選手を総入れ替えするなどの積極性を見せ、費やした移籍金額は300億をゆうに超えました。

その影響もあってか、今期は開幕から好調を維持することが出来ているようですね。

守備には厚みも増し、昨季も素晴らしかった攻撃にはより磨きがかかったでしょうか?

最終ラインが安定してきたので、ペップ仕込みのティキ・タカもより成熟され、前節ストーク戦でのポゼッション率は驚異の80%越えを記録。

それが得点へと結びつき7得点の大賞ですから、今のシティの勢いは計り知れません。

ただ中盤でロストし、カウンターを喰らう場面はまだまだ目立ちますし、守備面は更に向上の余地もあります。

また、昨季はこの当たりから急激に失速したということも事実ですし、気を抜かずに一戦・一戦を乗り越えてほしいですね。

 

 

ナポリは開幕8連勝 メルテンスが7得点で攻撃陣爆発

対するナポリも開幕から8連勝の絶好調。シティに勝るとも劣らない強さをリーグで見せつけています。

8節のデルビー・デル・ソーレではローマを圧倒しましたし、強敵と戦える強さも備わってきたようですね。

前線のメルテンスらは好調ですし、彼とシティsbのデュエルも試合の見どころの一つとなるでしょう。

出典 http://bnjb.blog.fc2.com



また、細かいパスワークの起点となっている選手がハムシク。

素早くボールを叩いて味方を操る動きは、シティで絶好調のデブライネと被るものもあります。

この当たりの選手が躍動すれば十分にアウェー・シティ戦も前線出来そうな予感もします。

3節ではやはりシティにボールを回されるでしょうが、まずはしっかりとdfラインを引き締め、中盤では積極的にボール奪取を繰り返すこと。

加えてハムシクを起点とした縦に早いカウンターで先制点を奪えれば、試合の主導権を握れるはずです。

とにかく、シティは積極的にプレスをかける敵を苦手としていますので、全選手の試合を通してねハードワークは必要不可欠といえるでしょうね。

 

 

clでは微妙な戦いも シティは辛勝でナポリはまさかの敗戦

そんなリーグ好調の両者ですが、不安がない訳ではありません。

特にclでは厳しい戦いが続いているのは否定のしようもない事実です。

シティは2節は何とか勝利をもぎ取りましたが、ホームでシャフタール相手に苦戦。

積極的にプレスをかけてくる相手に主導権を握られ、ボールロストも目立ち、カウンターでは危ない場面も少なくありませんでした。

後半に入ってからの、デブライネのスーパーゴールで流れを引き戻しますが、これがなければ試合の行方も正直分からなかったはず。

勝ち切れたことは確かに大きいですが、ビルドアップの遅さやカウンターに対するdfラインのカバーなど、課題が残った試合内容だったといえそうですね。

対するナポリも、開幕まさかの敗戦。

こちらもシャフタールが相手で、今シーズン初黒星を喫することとなってしまいました。

前・後半に立て続けに得点を奪われ、1点を返すも時すでに遅し。

正直この敗戦は痛すぎます。

仮に3節・4節のシティ戦に連敗。シャフタールはフィエノールに連勝となると、グループリーグ突破は絶望的になってしまうでしょうか?

リーグで好調なだけに試合内容は期待できますが、今のナポリに必要なのはシティ相手からポイントを奪取すること。

「良い試合内容」だけでは終われません。

厳しい道のりも予想されるナポリですが、光明を見出すためにも、まずは3節で勝ち点1は奪うことが絶対条件です。

 

 

ブックメーカーのオッズで試合を予想しよう。

それではブックメーカーのオッズで、cl第3戦の行方を予想していきます。

ブックメーカーウィリアムヒル シティ勝利 1.33 引分け 4.50 ナポリ勝利 5.00


ブックメーカーbet365 シティ勝利 1.60 引分け 4.50 ナポリ勝利 5.50


有利はシティと見られているようですね。

前節の7得点大勝がファンの脳裏に焼き付いているのでしょうか?

好調ナポリがCLでは既に1敗しているという事実も、オッズに影響を与えているのかもしれませんね。

やはりホームですし、単純な戦力差だけを考えても有利はシティ。

ナポリは移動距離もありますし、コンディション面も心配です。

ただ気迫で勝るのもナポリであることは間違いありません。今節敗戦を喫してしまうとGL突破もかなり難しくなってしまいますし、最低でも引き分けという思いで試合に臨むでしょう。

データに加えオッズを加味しますと、シティ勝率8割、ナポリ2割といった数字が妥当な予想といえそうですね。

 

 

総括

clグループリーグ第3節。

トップチームにとっては過密日程の中での一戦となるため、コンディション面など様々な障害もありますが、ここを乗り越えなければ欧州1のクラブへと成長することは出来ません。

シティ・ナポリ両クラブ共に、欧州制覇は最大の目標でしょうし、こんな所で足踏みするわけにはいかないのも事実。

果たして勝利で今後に弾みをつけることができるのは、シティか?ナポリか?

激戦の予想はブックメーカーのオッズでも発表されていますので、是非好きなクラブにbetしながら試合を楽しんでみて下さい。

 

アイキャッチ画像 出典 http://plmania.side-story.net

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2016-4-22

    バルセロナオープン2016 ブックメーカーbet365で錦織圭選手の試合に賭ける

    bet365のライブストリーミング映像が見れたら次は実際にベッティングします! bet365に…
  2. 2016-4-22

    錦織圭選手の試合をライブ映像でみながらベッティングする方法

    こちらのページでは、ブックメーカーをよりエキサイティングに楽しむ方法をお伝えします。 それは、…
  3. 2016-4-21

    あまり知られていないブックメーカーを使い海外の競馬に投票する方法

    日本の競馬をブックメーカーで購入することができます。 そのブックメーカーは…
ページ上部へ戻る