岡崎レスターが王者と対戦 プレミアが熱い!!

Pocket

開幕黒星スタートと最悪の出だしとなった王者チェルシー。

しかし、2節トッテナム戦での辛勝で何とか息を吹き返してきたでしょうか?

コンテ監督率いる常勝軍団は、これ以上前半戦で勝ち点を落とす訳にはいきません。

対するは15-16シーズン王者レスター。

ユナイテッド戦に続いてのビッグマッチですが、少なくとも勝ち点1は奪わなければいけません。

プレミアリーグ第4節。レスターがホームでチェルシーを迎え入れる一戦。

そんな注目のゲームをブックメーカーのオッズでも確認していきましょう。

 

 

両チームの近況

ホームのレスターは前節もビッグマッチ。

現在首位を走るユナイテッドと顔を合わせます。

終始防戦一方で厳しいゲームでしたが、守備では一定の評価を上げたのも事実。

岡崎を中心とした前線からのプレスも効いていましたし、ゴール前でのブロックはトップチームにも通用することを証明して見せました。

出典 http://calyptus.blog11.fc2.com



まだ1勝止まりの 位に留まっていますが、これからもこの堅い守備が機能すれば、上位浮上も不可能ではないでしょう。

対するチェルシーは、2戦連続のビッグマッチを見事に乗り切ります。

特に前節エヴァートン戦は完勝ともいってよい内容で、開幕戦の遅れを完全に取り戻したようですね。

普段の堅守速攻だけではなく、ゴール前でのパスワークも向上し始め、モラタを中心とした高さある攻撃にも勢いが出てきました。

この好調振りを維持していけば、2連覇も十分にありえます。

今節はやや苦手とする守備的チームが相手ですが、エヴァートン戦でも見せた崩しを披露出来れば、勝ち点3奪取は固いでしょう。

 

 

レスターからドリンクウォーター移籍。カンテに引き続きまたもやチェルシー入り。

レスターは昨季序盤大不振に陥っていましたが、その主たる原因はカンテの移籍。

チームの心臓ともいってよい彼がライバルクラブに移籍したことにより、目に見えて守備が弱体化しました。

バルセロナの例を見ても分かるように、中盤のタレント不足はチームの弱体化に直結。

その後、新戦力の台頭もありことなきを得ましたが、やはりカンテ不足は拭えません。

そんなレスターに追い打ちをかけるような事態が襲います。

ダニー・ドリンクウォーターのチェルシー移籍。

レスター優勝をカンテと並んで支えた選手で、活躍が認められ代表にも選出されたほどの実力派です。

奇しくもカンテと同じくチェルシー移籍となった訳ですが、チームとしてはたまったものじゃありません。

移籍市場ギリギリの出来事でしたし、当然補強が間に合う訳もなく中盤の連携はズタズタでしょう。

8月は厳しいシーズンになろうことは、誰の目にも明らかです。

 

 

試合展開

レスターはホームですが、守備的な試合の入りが予想されるでしょうか?

ユナイテッド戦でも見せた鉄壁のブロックを敷いて、敵の攻撃を跳ね返していきたいければ上出来と言えそうです。

加えて、アロンソ・モーゼス両ウイングバックにスペースを与えないようなポジショニングが大事。

チェルシーの肝となっている両選手を押さえ込めば、ある程度攻撃は軽減は可能です。

普段は前から前からのプレスに迫力があるレスターですが、やはりカンテ・バカヨコには叶いません。

となればプレスよりも、組織ディフェンスでバイタルを固めた方が得策。

今節のレスター選手陣には、的確な判断とポジショニングが求められそうですね。

出典http://calyptus.blog11.fc2.com



対するチェルシーは、敵が引いてきた時のための崩しのプランを用意する必要があります。

レスターはsbがあまり上がらず、チェルシーにサイドのスペースを与えないでしょう。

そのため試合の中で中央からの組み立てが余儀なくされるはずです。

エヴァートン戦でも見せたようなワンタッチプレーで、密集地帯をはがすことが出来るかどうか?

堅守速攻だけでなく、シティのような崩しの動きもチームに染み込ませていくことが、プレミア2連覇の鍵となりそうですね。

 

 

オッズで試合を予想しよう。

それでは注目の一戦を、ブックメーカーのオッズでも確認していきましょう。

ブックメーカーウィリアムヒル レスター勝利 4.33 引分け 3.60 チェルシー勝利 1.80


ブックメーカーbet365 レスター勝利 4.50 引分け 3.75 チェルシー勝利 1.72


流石にチェルシー優勢といったところでしょうか?

レスターはドリンクウォーターも移籍したことですし、苦戦は明白ですよね。

だだ、好調ユナイテッドもレスターのブロックを破るのには苦労していた印象です。

今節も堅い守備を徹底出来れば、王者相手に面白い試合を展開できるかもしれませんね。

 

 

総括

プレミアリーグ第4節。王者が、前々回覇者とぶつかり合う一戦。

果たしてチェルシーが連勝で勢いに乗るのか?

それともレスターがホームの意地を見せるのか。

岡崎も出場予定ですし、日本人でも見逃せませんよ。

注目の試合は、9/9日10時30分キックオフです。

 

アイキャッチ画像 出典 http://bnjb.blog.fc2.com

ピックアップ記事

  1. 2016-4-22

    バルセロナオープン2016 ブックメーカーbet365で錦織圭選手の試合に賭ける

    bet365のライブストリーミング映像が見れたら次は実際にベッティングします! bet365に…
  2. 2016-4-22

    錦織圭選手の試合をライブ映像でみながらベッティングする方法

    こちらのページでは、ブックメーカーをよりエキサイティングに楽しむ方法をお伝えします。 それは、…
  3. 2016-4-21

    あまり知られていないブックメーカーを使い海外の競馬に投票する方法

    日本の競馬をブックメーカーで購入することができます。 そのブックメーカーは…
ページ上部へ戻る