36BOL(36ボル)概要

Pocket

aa001019
http://www.36bol.com

36BOL はマンショングループ(2003年に設立され、ジブラルタルのライセンスを受けたンラインカジノ)のアジア向けブランドの一つとして、2007年にフィリ ピンのライセンスを受け運営を始めました。完全日本語訳化しているブックメーカーはウィリアムヒルが有名ですが、それに続いたのが36BOLです。他社 ブックメーカーに比して、野球やウィンタースポーツに力を入れていて、オッズの種類も豊富です。

36BOL(36ボル)概要

●ブックメーカー運営会社マンショングループ
●ブックメーカー設立: 2003
●ブックメーカー本社: バヌアツ
●ブックメーカーライセンス: フィリピン
●サポート対応時間: 24時間365日(メール・ライブチャット)

button_007

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2016-4-22

    バルセロナオープン2016 ブックメーカーbet365で錦織圭選手の試合に賭ける

    bet365のライブストリーミング映像が見れたら次は実際にベッティングします! bet365に…
  2. 2016-4-22

    錦織圭選手の試合をライブ映像でみながらベッティングする方法

    こちらのページでは、ブックメーカーをよりエキサイティングに楽しむ方法をお伝えします。 それは、…
  3. 2016-4-21

    あまり知られていないブックメーカーを使い海外の競馬に投票する方法

    日本の競馬をブックメーカーで購入することができます。 そのブックメーカーは…
ページ上部へ戻る