ポドルスキ圧巻の2ゴール jリーグは大盛り上がり!!

Pocket

先日初試合を迎えたドイツのスーパースター・ポドルスキ。

代表でも10番をつけ、通算49ゴールの実績を持つ彼は初戦でも圧巻のパフォーマンスで観客を沸かせました。

神戸も勝利で順位を一つ上げ、サポーターの喜びもひとしおでしょう。

対するは前半戦絶好調だった柏レイソル。

しかしながら7月は強敵相手に2連敗で、順位も5位へと転落してしまいました。

現在首位との勝ち点差は未消化試合を含めて3

逆転優勝もまだまだ可能なだけに、8月初戦を制して幸先の良い出だしを切りたいところです。

jリーグ第20節。柏レイソルがホームで神戸を迎え入れる一戦。

ファンなら見逃せない注目のゲームをオッズを交えながら予想していきましょう。

 

 

両チームの近況

神戸は前節勝利で2連勝を達成。

川崎に0-5で破れた傷も癒え、再び常勝街道へと歩みを進めようとしています。

ただ、大事なのはやはりこれから。

上位陣との対決で勝ちきれない今期の神戸は、柏相手にも7節で苦渋を舐めています。(1-2での敗戦)

また、次節には鹿島との勝負も控えており、強豪相手に2連勝となれば上位復帰もかなり現実味を帯びてくるでしょうか?

対する柏は7月は未勝利で終えます。

鹿島・セレッソとの対戦が控えていたため多少は仕方ありませんが、前説仙台戦での引き分けは痛かったはず。

勝利目前のアディショナルタイムに同点弾を叩き込まれ、選手達も落胆の色を隠せませんでした。

順位も暫定ながら5位にまで転落し、これ以上の敗戦は優勝戦線脱落にもなりかねないという緊急事態。

今節はポドルスキ加入で勢いに乗る神戸が相手ですが、しっかりと対策を施して勝ち点3を奪いたいところです。

 

 

ボルテージは最高潮 やっぱりポドルスキは世界のスター

ドイツから来日し初試合を行なったポドルスキ。

出典 http://tiroru17bookmaker.hatenablog.com



フォルランがj1では結果を残せなかたったこともあり、当初はその実力にも懐疑的なファンも多かったですが、デビュー戦でそんな周囲の声を一蹴します。

大宮戦で圧巻の2ゴール。

前半は 苦しめられましたが、後半開始早々にバイタル付近からのスーパーミドルで先制弾をマークします。

ノーステップから放たれる強烈な左足は世界レベル。

あの位置からあの角度でシュートを決めることができる選手は、恐らく存在しないでしょう。

また、同点に追いつかれた後もすかさずヘディングで勝ち越し弾。

jのディフェンス陣を物ともせず強引に頭で合わせてのゴールはやはりストライカーといった所でしょうか?

初戦から違いを見せつけてくれたスターですが、サポーターは今節もゴールを期待しています。

アウェイゲームでの試合は当然初めてになりますが、好調の彼には柏といえど手を焼くはずです。

 

 

試合展開

柏・神戸共に今期は積極的なハードワークを念頭に置いたスタイルで、ここまでを戦い抜いて来ました。

リトリートする前に敵にプレスを欠けボールを奪い、素早いカウンターにつなげるこの戦術は、現代サッカーでも流行となりつつあります。

ただ、弱点が無いわけではありません。

第一にプレスを上手く交わされると一転自分達の守備の枚数が足りなくなります。

第二に、プレスを仕掛けるタイミングを見計らって前線に大きく蹴り出されれば、これまた守備で数的優位を作られてしまいます。

リトリート(守備陣系を整えない)しないということはいわば諸刃の剣。

噛み合えば前から前から波状攻撃を仕掛けることも可能ですが、中途半端なプレスに終始するようなら大量失点もありえると言えるでしょう。

特に柏はポドルスキには積極的にプレスを欠けたい所ですが、彼に注目しすぎるのは危険。

仲間を使う動きも非常に上手い選手ですので、集中しすぎれば裏のスペースで敵を自由にさせてしまいます。

バイタルエリアで自由にさせないようなマンマークは必要不可欠ですが、今節は普段以上に状況判断の的確さが求められるでしょう。

一方の神戸も全選手のハードワークは必須、

ただそれ以上に、前節強烈な印象を残したポドルスキを上手く囮に使うプレーが求められます。

彼にマークが集中することで産まれるフリースペースなどを有効活用していけば、アウェイといえど主導権を握れるかもしれません。

 

 

オッズで試合を予想しよう。

それではブックメーカーのオッズで試合の勝敗を予想していきましょう。

ブックメーカーウィリアムヒル 柏勝利 1.85 引分け 2.90 神戸勝利 3.80


ブックメーカーbet365 柏勝利 1.85 引分け 3.60 神戸勝利 4.00


オッズではホームの柏が有利との予想ですね。

やはり順位に差がありますし、妥当といえば妥当な差かもしれません。

ただ、現在柏は3戦未勝利で、今季はホームゲームでの戦いをやや苦手としているというデータもあります。(5勝0分け4敗)

果たしてこのデータは今節にどのような影響をもたらすのか?

有利は柏で間違いありませんが、神戸にもかなり勝ちの目はありそうですね。

 

 

総括

ポドルスキ加入で大きく沸くjリーグ。

待望の初ゲームではファンを驚かす圧巻のパフォーマンスを披露しましたが、果たして今節でも力を見せることはできるでしょうか?

本人はまだまだjにフィットしきれていないとも語っており、まだまだこれからの活躍が期待されます。

そんなスター選手が出場予定の20節は、土曜夜7時キックオフ。

ポドルスキにはこれからも目が離せませんよ。

  出典 http://ftddaa.blog.fc2.com

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2016-4-22

    バルセロナオープン2016 ブックメーカーbet365で錦織圭選手の試合に賭ける

    bet365のライブストリーミング映像が見れたら次は実際にベッティングします! bet365に…
  2. 2016-4-22

    錦織圭選手の試合をライブ映像でみながらベッティングする方法

    こちらのページでは、ブックメーカーをよりエキサイティングに楽しむ方法をお伝えします。 それは、…
  3. 2016-4-21

    あまり知られていないブックメーカーを使い海外の競馬に投票する方法

    日本の競馬をブックメーカーで購入することができます。 そのブックメーカーは…
ページ上部へ戻る