フェデラーが若手ズべレフと 芝の新旧王者が決勝で激突


今年に入って全盛期のようなパフォーマンスを見せているのは、芝の王様フェデラー。

力強いバックハンドと制度の高いサーブで華麗に点を奪い、全豪では見事優勝を果たしました。

そんな彼はクレーシーズンを全スキップしたことでも話題になりましたが、それも芝での活躍を見越した戦略。

年を重ねたフェデラーにとって一番いやなのは、体力勝負に持ち込まれることと、ツアーに付きまとう手首や足腰の怪我でしょう。

ここ数年は上手く出場大会を見極め、そのどれもで好成績を収めてきたフェデラーですが、2017ゲリーウェバーでもその力を発揮できるか?注目が集まります。

そんな芝の王に対するのは、注目の若手アレキサンダーズベレフ。

若干20歳になったばかりのドイツの新生は、イタリア国際でなんとジョコビッチを下してマスターズ初制覇を達成しました。

ノリに乗っているズべレフは、今年にも4大大会を制してしまいそうな勢い。

ただ、全仏OPではまさかの初戦敗退で悔しい想いをしました。

今回は地元ドイツで迎える晴れ舞台。

強くなった姿を大勢のファンの目に見せつけて、気分良く大会を去りたいところでしょう。

フェデラーVSズべレフの注目の決勝戦。日本人でも見逃せないこの一戦を、オッズでも予想していきます。

 

 

両者のここまでの勝ち上がり

フェデラーはここまで圧巻の勝ち上がり。

初戦の杉田戦からここまで全てストレートでの勝利で、未だセットを落としていません。

やはりサーブが好調で、バックハンドも一級品。

出典 http://maruttome.blog.fc2.com



メルセデス杯では初戦にまさかの敗退を喫し心配されたフェデラーでしたが、だいぶ試合勘も戻ってきたようですし、ウインブルドンが早くも楽しみです。

対するズべレフは準々決勝バウディスタ戦から2戦連続でのフルセットマッチ。

共に第1セットを落としてからの逆転で決勝進出を果たしました。

ボレーなどのネットプレーではまだまだ甘い点も見受けられますが、打点の高いところから打ち付けるフォアと真直ぐに伸びるバックハンドは強力。

加えて彼の大きな武器であるサーブは今大会でも絶好調。210kmを越すビックサーブは劣勢の流れを変える力があります。

昨年は若さ故かプレーに粗さも目立ったズべレフですが、大事な場面でのメンタル面での向上も見られるなど今季は急成長。

絶好調フェデラーにも対抗しうる実力を備えていることは、疑いようもありません。

 

 

昨年も同カードが実現 その結果は?

実は両者既に何度か対戦経験がありますが、その一つに昨年の同大会準決勝が挙げられます。

その時はフルセットにまでも連れ込む大接戦。

特に第1セットは両者サービスゲームを落とすことなくキープし続け、タイブレークにまで突入しました。

しかしそこでも勝敗を分けたのはズべレフのサーブ。

出典  http://nontan7000.com



強烈なサーブでエースを奪い主導権を握った彼は、そのまま第1セットを先取し勢いに乗ります。

2セットはフェデラーの華麗なプレーに気押され5-7でセットを落としましたが、粘りを見せてファイナルで逆転。

10台の選手がフェデラーを下すという快挙を見事果たして見せました。

残念ながら決勝では32歳の同胞マイヤーに敗戦を喫し、優勝を逃してしまいましたが、今年はリベンジのチャンスが絶好の舞台で巡ってきています。

ここでもフェデラーを倒すことが出来れば、いよいよテニスの新しい時代の到来。彼が新しい芝の王となるかもしれません。

15歳差の対決の行方は果たしていかに?待ちきれないファンも多いことでしょう。

 

 

オッズで試合を予想しよう

それではゲリーウェバーOP決勝。フェデラーVSズべレフの試合の行方を、オッズでも確認

ブックメーカーウィリアムヒル フェデラー勝利 1.40ズべレフ勝利 2.90


ブックメーカーbet365 フェデラー勝利 1.40 ズべレフ勝利 3.00


やはり芝の王様フェデラーに有利なオッズとなっているようですね。

昨年はズべレフに敗戦したとはいえ、通算では8度の優勝を誇る相性の良い大会。加えて今大会での勝ち上がり方も正に圧巻で隙がありません。

若手のズべレフも急成長してはいますが、フェデラーも昨年とは全くの別人。

今季全豪を制したことからもわかるように、全盛期の面影さえ見て取れるプレーぶりです。

また、ビックサーバーカチャノフと準決勝で対戦した経験も生きてくるはず。

ズべレフのサーブにも多少目が慣れていることは間違いありません。

ズべレフは自身のサービスゲームを攻略されては圧倒的不利な展開に持ち込まれてしまうでしょう。

様々考慮してもフェデラー有利は明白。ただ若手ならではの爆発力は、不可能を可能にします。

フェデラー勝率6割・ズべレフ4割といったあたりが妥当な勝率予想になると思われます。

 

 

総括

錦織選手も参加したゲリーウェバーオープンはいよいよ決勝の舞台。

ぶつかるのは注目の若手ズべレフと今季絶好調のフェデラーです。

両者ツアーを代表する人気選手ですし、試合は大きな盛り上がりを見せるはず。

6/25日本時間8時キックオフの決勝戦は、日本人でも見逃せませんよ。。

 

 出典 http://bookmaker-info.com

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2016-4-22

    バルセロナオープン2016 ブックメーカーbet365で錦織圭選手の試合に賭ける

    bet365のライブストリーミング映像が見れたら次は実際にベッティングします! bet365に…
  2. 2016-4-22

    錦織圭選手の試合をライブ映像でみながらベッティングする方法

    こちらのページでは、ブックメーカーをよりエキサイティングに楽しむ方法をお伝えします。 それは、…
  3. 2016-4-21

    あまり知られていないブックメーカーを使い海外の競馬に投票する方法

    日本の競馬をブックメーカーで購入することができます。 そのブックメーカーは…
ページ上部へ戻る