愛2000ギニー2017 気になる出走馬の詳細は?

Pocket

世界中のクラシックの基礎となったイギリスの2000ギニーが開催されて早1ヵ月。

今度はイギリスの隣国であるアイルランドでもクラシックシーズンが開幕。

牡馬の第1冠目として愛2000ギニーが開催される時期が迫ってきました。

今年の愛2000ギニーは5月27日(土)の16時10分(日本時間:28日(日)0時10分)にアイルランドのカラ競馬場の芝1600mコースで開催されます。

レース名からもわかる通り、愛2000ギニーもベースとなったのは英2000ギニー。

クラシック勝ち馬によって将来の種牡馬や繁殖牝馬の選定を行うためのレースとして行われました。その歴史は1921年から行われ、条件はほとんど変わらずに行われています。

競馬発祥の地であるイギリスを模範にしたところからもわかる通り、アイルランドも生産に重きを置く国。

そのため愛2000ギニーに出走できるのは牡馬と牝馬のみ。かつてはセン馬の出走も許されていましたが、現在では出走不可に。格式高いヨーロッパ競馬の象徴とも言えるでしょう。

そんな愛2000ギニーの特徴と言えばとにかくマイル志向の強い馬が多く出走する点。

英2000ギニーは勝ち馬でも英ダービーを目指すケースはありますが、愛2000ギニーの勝ち馬が愛ダービーを目指す例は極めてまれです。

一方、マイラーの参戦は非常に多く、先に行われた英2000ギニー勝ち馬が2つの句にまたがっての制覇を狙ってくるケースはよくある話です。

これを達成した馬は2002年のロックオブジブラルタル、2007年のコックニーレベル、2008年のヘンリーザナヴィゲーターなど歴史に残るマイラーが多く名を連ねています。

後の名マイラーが誕生するクラシックの第1弾レースだけにどんな馬が出走するか気になりますよね?

それではブックメーカー「ウィリアムヒル」と「bet365」で発表されているオッズとともに注目度の高い出走馬を詳しく見ていきましょう。


今年の愛2000ギニーは地元アイルランドの名伯楽として知られるエイダン・オブライエン調教師の独断場という下馬評。

なんせ出走馬全9頭の内、エイダン・オブライエン調教師が管理している馬は6頭。

栄光のクラシックに管理馬を出走させられる調教師がわずか3名しかいないという異常事態になっています。

そんな一大勢力となっているオブライエン厩舎の今年のエース、英2000ギニー勝ち馬のチャーチルが「ウィリアムヒル」と「bet365」でも1番人気。しかもどちらも1.3倍台という圧倒的な支持を集めています。

2歳時にデューハーストS、ナショナルSといったG1を2つ含む4重賞を制して欧州の2歳チャンピオンに輝いた馬ですが、英2000ギニーはぶっつけでの参戦。

出典 http://turfdust.cocolog-nifty.com/



1番人気の支持を得ましたが、休み明けを気がかりに思うファンもいるにはいたのですが…結果は圧勝。

この世代に敵がいないことを改めて見せる格好となりました。

この後のチャーチルで注目されたのは次走。

ガリレオ産駒だけに英ダービーで二冠制覇をもくろむかと思いきや、エイダン・オブライエン調教師はこのレースを選択。

チャーチルの母系は短距離馬が多いということもあり、英ダービーの距離は長いという判断のもと、マイルの2国制覇をもくろむことになりました。

地元アイルランドの英雄とも言えるチャーチルだけに支持率も圧倒的。

ほとんどの馬との勝負付けが済んでいるという理由からも負ける要素が見つからず、2000ギニーの2国制覇は濃厚というのがもっぱらの評判。

その支持率の高さはオッズにも表れています。

そんな圧倒的な大本命馬チャーチルに真っ向勝負を挑むのはアイリッシュコーレスパンデント。

ほとんどの馬との勝負付けが済んでいるチャーチルですが、この馬との対戦はまだありません。

そしてアイリッシュコーレスパンデントは出走メンバー中唯一の無敗馬。

しかも重賞レースにも出走していないという点も未知なる能力を秘めている可能性があります。

そうしたミステリーのある馬だからこそ、無敵のチャーチル相手でも勝負になるのでは?という思いからこの人気を得たと言えます。

未知なる魅力に賭けてみるのも一つの手ですね。

その次に支持されているのはランカスターボンバー。

この馬もオブライエン厩舎の所属馬で英2000ギニーは4着。

逆転を狙っての出走ですが、英2000ギニーで次走注目とも思えたのがこの馬。

意外にも英2000ギニーと愛2000ギニーの連覇が難しく、たいてい英2000ギニーで3~5着までに負けた馬が巻き返すというケースはよくある話。そう考えると、ランカスターボンバーにも十分チャンスがあると言えます。

もう一頭注目を集めているのが、サンダースノー。

今年のUAEダービーを制してケンタッキーダービーに駒を進めた馬ですが、残念ながら競走中止の憂き目に。リベンジを狙ってこのレースを選びました。

出典 http://segundocorreos.at.webry.info



芝のレースがどう出るかが不安視されていますが、父はデインヒルにルーツを持つヘルメット、そして母父はドバイディスティネーションという血統だけにダートよりもむしろ芝向き。

実際、2歳時にはサンクルー競馬場で行われたクリテリウムアンテルナシオナルを背しいています。

愛2000ギニーは5月27日(土)の16時10分(日本時間:28日(日)0時10分)発走予定。未来の名マイラーが決まる一戦だけにぜひ馬券を買ってみたいですね!

アイキャッチ画像 出典 http://jra競馬サイン読み.com/archives/3045

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2016-4-22

    バルセロナオープン2016 ブックメーカーbet365で錦織圭選手の試合に賭ける

    bet365のライブストリーミング映像が見れたら次は実際にベッティングします! bet365に…
  2. 2016-4-22

    錦織圭選手の試合をライブ映像でみながらベッティングする方法

    こちらのページでは、ブックメーカーをよりエキサイティングに楽しむ方法をお伝えします。 それは、…
  3. 2016-4-21

    あまり知られていないブックメーカーを使い海外の競馬に投票する方法

    日本の競馬をブックメーカーで購入することができます。 そのブックメーカーは…
ページ上部へ戻る