帰ってきた大阪ダービー 2年振りに死闘が繰り広げられる!

Pocket

前節17位広島に痛い敗戦を喫したG大阪。

ACLでも中国相手に3-0で完敗し、開幕後の好調が嘘のように連敗続きとなっています。

対するは前節、王者鹿島に値千金の勝利を演じたセレッソ。

今節は久々の大阪ダービーということもあって燃えていることでしょう。

Jリーグ第7節。セレッソがガンバを迎えて行われる大阪ダービー。

そんな大注目の一戦を、オッズを交えながら予想していきましょう。

 

 

両チーム近況

ガンバ大阪は、リーグ・ACLと続いてクリーンシートでの完敗。

特に広島線での敗戦は、ガンバにとって悔やまれるものだったはず。

相手に勢いを上手く殺され、つまらない試合に終始しているうちに、1点を守り切られたといった印象です。

やはり、今野の長期離脱が影響しているのでしょうか?

出典 http://news.livedoor.com



昨年も好不調の波があったガンバ大阪ですが、大阪ダービーで建て直すことができるか注目が集まります。

対するセレッソは新監督が指導する球際に激しい武闘派スタイルがようやく形になりつつあります。

特に前節鹿島線での勝利は大金星。相手が大幅なターンオーバーを施していたとはいえ大きな勝ち点3を手にしました。

今節もガンバを上回るスプリント・プレス数で相手をかき回すことが出来るか。

好調を維持するためにも大阪ダービーは負けられません。

 

 

対戦成績 スタッツ分析

長い期間J2降格の憂き目にあっていたセレッソ大阪。

そのため長らく大阪ダービーは実現してきませんでした。

対戦成績も2014年が最後と、余り参考のならないデータといえるのかもしれません。

ただ、それでも過去5戦さかのぼって勝敗を分析してみますと、1勝1敗3分けと全くの五分。やはり今節も激闘が予想されそうです。

また、セレッソはここまでホームで無類の強さを発揮。

未だに失点0の試合を継続しています。

対するガンバ大阪もアウェーではここまで負けなし。平均得点が3点にも達するなど、敵地で爆発的な攻撃力を見せています。

90分間通して白熱した試合が続くことは間違いないでしょう。

 

 

試合展開

セレッソ・ガンバ共に中盤でのハードワークが非常に多いクラブ同士。

スプリント数でもそれぞれ一位(セレッソ)・4位(ガンバ)を記録するなど数字にもそれが表れています。

ただ、両者共に不安なのは攻撃力。

特にセレッソ大阪は、ここまで攻撃回数が4位と上位に位置しながらも、ぞれが得点に結びついてはいません。

流れのなかからの得点も少なく、大半がセットプレー絡みとなっているのも受け止めなければいけない現実でしょうか?

中盤に向けて攻撃力を改善できれば上位進出を狙えるだけに、今節大阪ダービーではもう少し工夫を見せて欲しいところです。

対するガンバは得点力はかなりのものですが、ここ数試合はクリーンシートでの敗戦。

3バック変更後、それが攻撃力にも結びついてきたかに想えましたが、守備に比重を置くチーム相手には攻めあぐねているといった印象はぬぐい切れません。

大阪ダービーでは、前半戦の本来の調子を取り戻した攻撃につながるプレーが求められそうです。

そして今節キーポインととなるのはやはり中盤での潰しあい。

特に、セレッソ山口と、ガンバ遠藤の攻防は試合を通じて注目が集まります。

出典 ttps://plaza.rakuten.co.jp/seiro1956/diary



遠藤の多彩なパスセンスを日本一の潰し屋山口がどれだけ潰すことができるか?

ラインを断つことができれば勝利に向けて大きく前進することになるはず。

復帰の倉田を含め、ガンバの中盤選手とのマッチアップが今節の試合を左右することになるでしょう。

 

 

 

オッズで試合を予想しよう

それではJリーグ第7節・セレッソ大阪VSガンバ大阪のダービー戦の行方をオッズでも予想していきます。

ブックメーカーウィリアムヒル セレッソ勝利 2.87 引き分け 3.10 ガンバ勝利 2.37


ブックメーカーbet365 ガンバ勝利 3.00 引き分け 3.40 ガンバ勝利 2.30


ホームのセレッソが不利との予想ですね。

これは以外と言えるでしょうか?

確かに下馬評でも有利なのはガンバという見方が強いですが、好調なのはセレッソ。

勝ち点も並んでいる現在において両クラブに差はなく、むしろセレッソの方が少し有利にも思えます。

ただ、ダービーは何が起きるか分からないので地力があるガンバ勝利予想が多いのでしょう。

とにもかくにも激戦は期待できるはず。

勝敗は抜きにしても、面白い試合が観戦できそうです。

 

 

総括

まず間違いなく激戦が予想される大阪ダービー。

勝ち点が11で並ぶ両者だけに、是が非でも勝利を手にしたいはずでしょう。

ここでの勝利はリーグ上位進出に直結します。

3年ぶりということも相まって、普段以上にボルテージの高まったダービー戦になりそうな予感もしますね。

返ってきた期待大の一戦。

4/16日は、Jリーグから目が離せませんね。

ピックアップ記事

  1. 2016-4-22

    バルセロナオープン2016 ブックメーカーbet365で錦織圭選手の試合に賭ける

    bet365のライブストリーミング映像が見れたら次は実際にベッティングします! bet365に…
  2. 2016-4-22

    錦織圭選手の試合をライブ映像でみながらベッティングする方法

    こちらのページでは、ブックメーカーをよりエキサイティングに楽しむ方法をお伝えします。 それは、…
  3. 2016-4-21

    あまり知られていないブックメーカーを使い海外の競馬に投票する方法

    日本の競馬をブックメーカーで購入することができます。 そのブックメーカーは…
ページ上部へ戻る