絶好調香川が挑むは、王者バイエルン ブンデスリーグ28節も見逃せない

Pocket

昨節遂に待望の初ゴールを記録した香川真司。

本人も語った通り、代表選での好調をそのままクラブにも持ち込むことができたようです。

ただ、今節たちはだかるのは圧倒的王者バイエルンミュンヘン。

序盤は苦戦を強いられましたが日を重ねるごとに強みが増し、現在はは2位ライプツィヒに勝ち点10をつけての首位独走中です。

ブンデスリーグ第28節。ドイツが誇る屈指の強豪同士の対戦には、世界中が注目が集まります。

日本人にとっても見逃せない一戦。

ブックメーカーのオッズを交えながら、試合展開を予想していきましょう。

 

 

ドルトムントは前節快勝 対するバイエルンは前節ホッヘンハイムに敗戦。

ドルトムントは前節ハンブルガー相手に3-0での勝利。

シャルケ戦での痛い引き分けから早くも立ち直りを見せ始めています。

攻撃・守備面共に安定し、絶好の形で挑むことができるバイエルン戦。

持てる力を全て出し尽くして、王者に挑んで欲しいものです。

対するバイエルンもここまで好調を維持していました。

出典 https://news.goo.ne.jp/picture/



しかし、前節29歳の若手監督率いるホッヘンハイムにホームで敗戦。

ライプトゥヒとの勝ち点差は10まで縮まりました。

CLレアル戦も中4日で控えている日程において、連敗だけは避けなければいけません。

今節は、ホームでの一戦ですが、難しい試合の入りになることが予想されます。

 

 

香川絶好調 今節も活躍に期待

前節注目の日本人対決が実現したブンデスリーガ。

海外サッカーファンのみならず、日本のファンも注目していた試合ですが、試合を制したのはドルトムント。見事な完勝劇でした。

特に香川の初ゴールが生まれたのは嬉しい知らせ。

得点に加え随所で光るプレーを見せ、チーム最高点を二試合連続で記録するなど、好調を維持しているようです。

かつてはバイエルンキラーとも呼ばれた香川選手の活躍に一層期待が集まります。

ただ、バイエルンがほぼ優勝が決定している状況において、モチベーションが発揮しづらいと語っていた香川。

難しい試合の入り方になることは間違いありませんが、香川ならやってくれるるはずです。

 

 

バイエルンは過密日程? レアルとの対戦も控えている

今季も圧倒的な強さをみせつけている王者バイエルン。

今節はドルトムント戦になりますが、力を入れるのはやはり4日語後、CLレアル戦になることは間違いありません。

ベスト8で珍しく強豪同士の対戦が繰り広げられることになりますが、 連続CL出場をかけて負けることはできません。

ジダン監督要する銀河系軍団との決戦。

出典 livedoor.blogmig.jp



1stはホームでの一戦ですので是が被でも勝利を掴みたいところです。

CLを見据えるバイエルンにとってドルトムント戦は調整と位置づけているはず。

気を抜いているわけではありませんが、怪我なく試合を終えたいというのが本音でしょうか?

 

 

試合展開

リーグ11節

ドルトムントが勝利を収めた試合では、バイエルンの弱点を上手く突き勝利を手にしました。

4-3-3の基本フォーメーションを主に使用するアンチェロッティ。

レアルを率いていた時と同じく、前線の選手をハーフウェーライン際まで残し、攻撃的な戦術を実施。

そのためカウンターの守備にはどうしても隙ができがちです。

特に中盤の人数が足りず、そこからカウンターで陣形を乱されての敗戦が増加しています。

また、アンチェロッティ体制下では両サイドバックの上がりも増加しているため、サイドバックの裏のスペースをついての走り込み(サイド攻撃)も有効に働くでしょう。

バイエルンが中々ゴールを奪えない展開が続くと、ドルとムントのカウンターが炸裂しそうな予感です。

ただ、バイエルンの強みは圧倒的な攻撃力。

ロッペン・レヴァンドフスキを抑えるのは至難の業です。

ドルトムントとしては、まずは守備中心で試合に入り、隙があればカウンターを狙うといった戦術が有効になるはず。

前がかりになった相手のあいたスペースめがけて一気に選手が走り込むことで、バイエルンのDFラインに動揺を与えることができれば得点のチャンスも広がるはずです。

 

 

オッズで試合を予想しよう

それでは、ドイツリーグ28節。

注目の一戦をオッズを交えながら予想していきましょう。

ブックメーカーウィリアムヒル バイエルン勝利 1.55 引き分け 4.00 ドルトムント勝利 6.00


ブックメーカーbet365 バイエルン勝利 1.61 引き分け 4.00 ドルトムント勝利 5.50


両ブックメーカー共にバイエルン有利予想です。

ですが、先ほども述べたように、優勝が決定的となっている状況下において、油断が見え隠れしているのは間違いない事実。

そのすきを上手く突くことができれば、勝利の可能性も十分にあります。

香川選手の出場にも期待がかかる一戦。

サッカーファンなら見逃せない一戦になることは間違いありません。

 

 

総括

バイエルン・ドルトムント。両クラブともにCLベスト16を勝ち上がり、中3日・4日語に決戦が待ち構えているという状況。

今節はモチベーションやコンディションの保ち方が難しい一戦といえるのではないでしょうか?

勝利を掴んで良い気分でCLに臨みたいところですが、怪我をするようでは本末転倒。

フェアプレー精神あふれる試合を期待したいところです。

日本時間4/9キックオフのバイエルンVSドルトムント。

週末も海外サッカーから目が離せません。

 

アイキャッチ画像 出典 http://news.livedoor.com

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2016-4-22

    バルセロナオープン2016 ブックメーカーbet365で錦織圭選手の試合に賭ける

    bet365のライブストリーミング映像が見れたら次は実際にベッティングします! bet365に…
  2. 2016-4-22

    錦織圭選手の試合をライブ映像でみながらベッティングする方法

    こちらのページでは、ブックメーカーをよりエキサイティングに楽しむ方法をお伝えします。 それは、…
  3. 2016-4-21

    あまり知られていないブックメーカーを使い海外の競馬に投票する方法

    日本の競馬をブックメーカーで購入することができます。 そのブックメーカーは…
ページ上部へ戻る